菅野楽章の一覧

「菅野楽章」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/11/12更新

ユーザーレビュー

  • ホンモノの偽物――模造と真作をめぐる8つの奇妙な物語
    「ニセモノ」「ホンモノ」の境界線はどこになるのか、そのモノが決めるのかそのモノに付随する物語が決めるのか。
    本物の定義はグラデーションのようでなかなか考えさせられる1冊だった、
  • ホンモノの偽物――模造と真作をめぐる8つの奇妙な物語
    ウォーホルが遺した版を使い、生前のウォーホルと同じ手法で刷られたシルクスクリーンプリントは「本物」か? 元素レベルまで天然ダイヤモンドと同一の人工ダイヤモンドを「偽物」のように感じてしまうのはなぜか? ドキュメンタリー映像は本当に「リアル」なのか? 歴史上のさまざまなエピソードを通して、フェイクとリ...続きを読む
  • ホンモノの偽物――模造と真作をめぐる8つの奇妙な物語
    偽物とは本物があってこそだが、その偽物にもストーリーができてしまうとそれはそれで価値を持ってしまうというお話を集めた。スパニッシュフォージャー、ウィリアム アイアランド(しぇーくすぴあの贋作)などはそれ自体か贋作の古典となっている。
    ほかにも、科学的な味、化石のコピーはどうか、 来歴の不確かなマヤの...続きを読む
  • 世界でいちばん虚無な場所
    外出自粛期間中に読むべきだったかなぁ。
    というのも、執筆者も「アームチェア・トラベル」、つまり現地に行かず、地図とグーグルアース、関連書籍そして(おそらく)ウィキペディアからの情報で、様々な散々な名称の場所を紹介してくれている。
    巻末のリストも愉快だが、きっとまだまだあるはずだ。
  • ホンモノの偽物――模造と真作をめぐる8つの奇妙な物語
    本物と贋物、本物の贋物、その境は必ずしも明確ではないらしい。
    様々な実例が挙げられていて、楽しむことができた。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!