深津さくらの一覧

「深津さくら」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/06/01更新

ユーザーレビュー

  • 怪談びたり
    「怪談と結婚した女」との異名を取る深津さくら氏の著書。
    「家の怪」「施設の怪」「路上の怪」「野の怪」「人の怪」に分類され、そのどれもが濃い内容になっている。
    個人的には「家の怪」に収録された【Y字路の家】が面白かった。
    これまで目にした実話怪談の中でも、この家の異様さは突出していると思う。
    なんせ「...続きを読む
  • 怪談びたり
    知ってる場所とかこれってあれやんなとかあ、この人はあの人や! とか思えたのが面白かったのでネタバレしません。
    実話怪談が好きで好きでたまらないのはなんでか考えてて、恐さってちょっとしたことやし、おちがないから余計恐くなるっていうのがめちゃくちゃ面白くて、でもこれはまじでヤバいみたいなのはきっと本には...続きを読む
  • 怪談びたり
    怪談話の本はとにかくたくさんあるが、これ、面白かったな。怖がらせようというより、淡々と事実を書いているかのような。中には「これなら見ても怖くない」体験もあり、飽きさせない。「ファインダー」の話、良かったなぁ。「呼び声」はあの?スーパーボランティアさん??うーん、こういうの嫌いじゃないなぁ、もっと聞き...続きを読む
  • 怪談びたり
    怪談師が綴る怪談集。
    怖いというより不思議な話があるものだなあという感想。あえて想像しないようにしているからかも。
    夜ひとりぼっちで読む気はしませんでした。
  • 怪談びたり
     OKOWAで語られた話も収録されている本作。文章になっても語るときと同じくらい丁寧に描かれている。これだけ分析されていて、今まで聞いた話を糧としているならば、いつか深津さくらさんが書く創作小説も読んでみたい。きっと恐ろしい。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!