島倉原の一覧

「島倉原」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/12/07更新

ユーザーレビュー

  • MMT現代貨幣理論入門
    たしかに今までの金融・財政理論とは異質だが、否定する内容ではないと思った。トリクルダウンが上手くいかなくなった時、就業保証プログラムで需要側を刺激するのは、まさにイマ使う手なのかもしれない。
  • MMT〈現代貨幣理論〉とは何か 日本を救う反緊縮理論
    ランダルレイ氏の『MMT現代貨幣論入門』の監訳者の著書だけあって、MMTがとてもわかりやすく語られています。
    MMTを知りたい初学者がはじめに読む本として最適に思われます。
    MMTで述べられている、政府の赤字が民間の黒字になるというのは、普通に考えれば当たり前のことです。だって、国債は個人でも買える...続きを読む
  • MMT現代貨幣理論入門
    “MMT(現代貨幣理論)”。「財政は赤字が正常で黒字のほうが異常、むしろ、どんどん財政拡大すべき」等々、これまでの経済学の常識を覆す理論のポイントについて、難しい数式を極力排除し紹介する。巻頭と巻末の解説が非常にわかりやすい。

    巻頭解説 「現実」対「虚構」 ~MMTの歴史的意義(中野剛志)
    序論 ...続きを読む
  • MMT〈現代貨幣理論〉とは何か 日本を救う反緊縮理論
    自国貨幣の信用があるうちはバンバン刷って国債も限りなく発行し続けて財政赤字でも全然大丈夫だよ何故なら日本は何十年も実行しているのに全然インフレにも
    通貨危機なってないジャンが根拠らしい。日本が失敗したのは同時に緊縮財政、消費税増税で財政健全化をしようとした政策がダメだったらしい。米民主党左派が支持し...続きを読む
  • MMT〈現代貨幣理論〉とは何か 日本を救う反緊縮理論
    MMTって、正直細かな内容までちゃんとは理解していませんでしたので、一度ある程度それなりに全体像をざっとでも把握しておこうと。
    よりきちんと学ぼうとするなら本家のL・ランダル・レイ著『MMT現代貨幣理論入門』を読むべきなのでしょうけれど、もう少し手軽な概説書は無いものか…と選んだのがこちら。
    結果、...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!