笹井宏之の一覧

「笹井宏之」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/04/12更新

ユーザーレビュー

  • えーえんとくちから
    短い詩と書いてあるから、ジャンルは詩にしてしまおう。

    まさにダルちゃんのとおり。でも、確かにいつまでもいつまでも読んでいられた。。
  • えーえんとくちから
    最近、詩集や歌集を読むようになった。たまたま手に取った。
    題名に惹かれてという部分はあったが、題名以上に清く、優しく、涼やかな歌や詩がたくさんあった。抜き書きした歌や句や詩は40くらい。よい出会いだった。
  • えーえんとくちから
    光か風か何かのみたいに透きとおったまなざし。「わたし」はでしゃばることなく、いろんなものものと等しく共にある、そんな慎ましさがこのましく心地よかった。「ただしく」「きちんと」「生きる」ことへの切実なあこがれのようなものも感じた。

    〈いつかきっとただしく生きて菜の花の和え物などをいただきましょう〉
  • えーえんとくちから
    自己の主張感が少なく、登場する自然や動物や物の全てと自分とを同価値に描いているのに、作者のやさしさや切なさが芯に伝わってくる
  • えーえんとくちから
    最近読んだ歌集で1番好きかもしれない。
    穂村弘よりすき。
    感性に共感できる歌はとても共感できるし、
    意味わからない歌も、わからない理解できないけどなんかいいなって思ってしまうものが多かった。

    えーえんとくちからえーえんとくちから永遠解く力をください
    めっちゃ謎の魔力あって頭の中でループしてる。