ペネロピ・フィッツジェラルドの一覧

「ペネロピ・フィッツジェラルド」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/03/01更新

ユーザーレビュー

  • ブックショップ
    連れ合いをなくした女性が、田舎町で書店を開き、地元とモメるというストーリー。淡々と舌筆致で、却って田舎の人たちの嫌らしさ、おどろおどろしさが強調されています。英国作家らしい、濃淡のある書き方ですね。
    伝統なある街には、こういった話はいっぱいあるように感じます。
  • ブックショップ
    なんかも切ない
    後、なんかどうしてもブランディッシュ氏に感情移入をしてしまう
    これが映画ではどのように描かれているのか気になる
    読みやすい
  • ブックショップ
    帯にもある通り、小さな海辺の街に本屋を開いた女性の話。人の悪意、善意、思惑が練りこまれ、主人公の少しの無知と本への気持ちと勇気、彼女を信じてくれる人たちと、彼らのちょっとした裏切りと。
    感動する話ではない。この本の世界の人々皆に、少しの嫌悪感と、自信にもそういった面はあるなと感じる事がたびたびある。...続きを読む