ジョン万次郎の一覧

「ジョン万次郎」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/12/11更新

ユーザーレビュー

  • 漂巽紀畧 全現代語訳
    普通の船乗りに生まれ、14歳で遭難して、すったもんだで世界を回る。

    とにかく、土佐藩から言われて書き残した河田小龍が「いささかも私見はいれず」書いてくれたので、面白くてたまらない内容になっていました。

    ジョン万。
    ものすごく頭がイイ人だったんだろうなーと。
    それ以上に、人に気に入られるという人間...続きを読む
  • 漂巽紀畧 全現代語訳
    こんなに面白い本があったか。
    ジョン万次郎なんて学校の授業のようでつまらなそうだが、この本は当時の情景がありありと浮かんで来る。
    無人島で洞窟の出入口が岩で塞がれたり、裏側に過去の漂流者の墓があったり、外国という全くの未開の地で人との触れ合いや、同じ日本人の仲間との出会いなど。
    船を通じた大冒険記で...続きを読む