相澤朱音の一覧

「相澤朱音」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/12/07更新

ユーザーレビュー

  • 16歳の語り部
    2011年3月11日。沢山の人の命がなくなりました。震災を経験した3人の語り部。目の前で津波にのまれたり、その日を境に家族や友達との別れ、暗闇の恐怖とそれぞれが体験、経験したことが生々しく、当時の恐ろしさがわかります。辛い出来事を経験した子供達だけど、勇気を持ちありのままの事を沢山の人に語り、今後こ...続きを読む
  • 16歳の語り部
    東日本大震災の日。小学校5年生だった3人が語る、当時のこと。美談ばかりのメディアでは語られない、リアルな内容です。そして、辛い想いを吐き出せない子どもたちを、気にかけて、見守ってほしいというメッセージでもあります。
  • 16歳の語り部
    自分も言葉で伝えられるだろうか。
    一つの物語としてまとめたいと、思った。

    この本がこれから起こる災害の被害を少しでも少なくすることを祈って。

    子どもたちとのつきあい方、むきあい方間違えないようにしたい。間違えても、ちゃんと見守っていてあげたい
  • 16歳の語り部
    藤敏郎先生の講演を聞いて購入した本(その4)。語り部の皆さんの言葉が現実を知らせてくれた。目を背けたい事実だったかもしれないのに、語ってくれて、ありがとう。私たちも聞かなければいけない話だと思った。
  • 16歳の語り部
    高校生の文章を読んで、本で読むのもいいけれど、震災を被災者として経験した人たちの話を直接聞いてみたいと思った。彼らの声で、感じたままのことを聞くのは、震災の違った一面を見せてくれるだろう。被災していない人を未災地の人という。確かに、そうだ。いつかはどこかでまた起こる。なるべく被害が小さくて済むように...続きを読む