「宮脇檀」おすすめ作品一覧

「宮脇檀」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/07/08更新

ユーザーレビュー

  • 男の生活の愉しみ
    【本の内容】
    男たちは仕事が好きだ!

    しかし、好きなことは仕事だけというのは、いささかどころか、かなり寂しい状態だ。

    仕事はバリバリこなすが、そのエネルギーに劣らぬ情熱を自分の趣味にもかけられる男、そんな人こそ人生の楽しみ方を知りつくした「男の中の男」というものだ。

    料理、旅、生活に潤いを与え...続きを読む
  • 日曜日の住居学
    自分のゼミの教授の専任の教授が宮脇壇。ということで宮脇ゼミのサーベイランスには何度もお世話になりました。

    以前から今のスクラップ・アンド・ビルドの建設業に疑問を抱いていた。しかし宮脇氏の指摘は、私自身、耳が痛い。本の終わりは、「料理の視点から住宅を考えた方がいい」とある。
    今の建築の通例はどれも欧...続きを読む
  • 日曜日の住居学
    時代が過ぎてしまった話もあるが、住宅産業を嫌い、住まいに必要なものを考え続けた姿勢に学ぶところが多い。
  • 男の生活の愉しみ
    料理、椅子、食い道楽が目立つテーマだったかな。
    「父たちよ家へ帰れ」の方が中身は充実しているけれど、この本も読んでて元気が出る。
    世の中には愉しいことがたくさん。
  • 男の生活の愉しみ
    建築家というよりこういった物書きとしての氏が大好きです。
    建築に対してもそうですが物事に対する考え方が“粋”ですね。