平野秀樹の一覧

「平野秀樹」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/11/22更新

ユーザーレビュー

  • 日本はすでに侵略されている(新潮新書)
    外国化の進む日本の現在過去から未来を考えさせられる。法改正で買いやすくなり国際的な土地の価格はまだ安い。これ程インフラ整備がされているのに……
  • 日本はすでに侵略されている(新潮新書)
     北方領土や沖縄米軍基地、尖閣諸島など、メディアに映るものだけが問題ではない。合法的列島支配は、静かに進行している。
     子を持つ親、特に子育て世代の人たちが危惧すべき差し迫る日本の近未来像。
  • 日本はすでに侵略されている(新潮新書)
    日本の将来を危ぶむ1冊
    正直者がバカを見るだけならまだしも…
    この手の本を読むと、資本主義社会の限界も感じてしまう
  • 領土消失 規制なき外国人の土地買収
    鹿児島県・奄美大島、北海道・洞爺湖、長崎県・対馬…。各地で今、外国人(中韓)による国土の“買収”が進んでいる。彼らの狙いは何か? 現場を取材する記者と、各国の制度を調査する研究者が、現状の危うさや法の問題点を訴える。

    第1部 止まらない国土の買収
     1章 国策vs国策
     2章 李克強首相はなぜ北海...続きを読む
  • 日本はすでに侵略されている(新潮新書)
    北海道から南西諸島まで、「静かなる侵略」が着々と進んでいる。私たちが知らぬ間に進む、外資による国土買収の実態を明らかにし、このままでは日本が消えかねないと警告した書籍。

    現在、日本各地で外国人が土地を買っている。自衛隊基地や米軍基地のそばなど、安全保障上、重要な国土も買収されているが、対策を講じよ...続きを読む

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!