「山口正洋」おすすめ作品一覧

【山口正洋】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:山口正洋(ヤマグチマサヒロ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1960年
  • 職業:投資銀行家

慶應義塾大学経済学部卒。アエラにて5年間『ぐっちーさんのここだけの話』を連載。 2012年には初の著書、『なぜ日本経済は世界最強と言われるのか』を執筆。発売3か月で10万部を超えるベストセラーとなる。

作品一覧

2014/09/05更新

ユーザーレビュー

  • ぐっちーさん 日本経済ここだけの話
    マスコミが報道しない経済の裏話。
    消費税増税しても財政再建できない。うすうす気づいている人多いのでは。

    安倍政権発足して1年と経たない2013年7月の上梓だが、ここで懸念されたことがいま現実となりつつある。円高によって輸出の大企業は潤うが、中小企業や個人に恩恵はない。そもそも日本で輸出売上で利益を...続きを読む
  • ぐっちーさん 日本経済ここだけの話
    金融ブロガー「ぐっちー」さんの著書の第三弾。

    今回は、池上彰さん、榊原英資さん、押切もえさんとの対談付き。
    押切もえさんは会話が成り立つかなと思いましたが、新聞の電子版を購読したりとなかなかどうして、自分を磨くしっかりした人だと感心しました。

    日本の輸出依存度はGDPの20%であり、円高悪玉論は...続きを読む
  • ぐっちーさん 日本経済ここだけの話
    【紹介】

    日本経済の解説書。

    【コメント】
    山口さんの本3冊を立て続けに読みました。日本経済の魅力を知ることができ、根拠も納得がいくように感じました。

    最後に触れられている東北復興についても、いろいろと考えさせられる内容でした。
  • ぐっちーさんの本当は凄い日本経済入門
    【紹介】
    経済の解説書。

    【コメント】
    タイトルからは想像できないくらい、面白い本でした。

    学んだことの一部を紹介します。

    ・有り余る供給力で、需要の極小化が起きている。かつての車のように、高価なものの需要がなく、あるのはiPhone程度。日本には、ものづくりの基礎と人材が揃っているため、次の...続きを読む
  • ぐっちーさんの本当は凄い日本経済入門
    「情報弱者」向けと書かれている通り、メルマガからの単行本化なのでちょっと古めではあるけれどニュースをわかりやすく解説していて、勉強になる。