田中均の一覧

「田中均」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/08/10更新

ユーザーレビュー

  • プロフェッショナルの交渉力
    [自負故に]日米経済交渉や普天間基地問題、そして総理訪朝までの北朝鮮との水面下でのやり取りなど、数々の交渉の現場を担ってきた著者による、「本質」を捉えるための交渉論。ご自身のエピソードを紹介しながら、交渉を結果に導くために必要な要素が紹介されています。著者は、現役を退かれた後も積極的に外交に関する発...続きを読む
  • プロフェッショナルの交渉力
    別の近著を読もうと思っていたのだが、たまたまこっちを本屋で見つけた。組織人としての則を守りながら組織の枠を超えた仕事をしようとする姿勢・苦悩に学ぶところあり。この人がバッシングされてしまった訳も少しわかるような感じはするが、それだけ突出した仕事ぶりであったのだろう。

    交渉の基本的要素
    「確信」
     ...続きを読む
  • プロフェッショナルの交渉力
    本書は、元外務省キャリア官僚、田中均氏による外交交渉の回顧録。氏は、小泉元首相の電撃的訪朝の実現者としても有名なので、その手腕は言わずもがな。本人の記述のため、客観性に疑わしさがのこるが、書かれていることには説得力がある。 武力背景を持たない日本の外交は、そもそもハンディキャップを持つ。それを嘆くこ...続きを読む
  • 日本外交の挑戦
    元外交官の世界情勢の見方と今後の日本外交の在り方について。相対的な力の変化、グローバリゼーションの深化等、国際政治に構造の変化があらわれている。
    そんな中で日本はどうすべきなのか。安倍政権の安保関連の基本的な方針には賛成していて、ただ中韓との関係の改善を訴えている。戦前と戦後の政府が繋がっているかの...続きを読む
  • プロフェッショナルの交渉力
    交渉を行う際の大切なことの1つはグランドデザインを明確化することである。大きな流れの結果、どこを目指している、目指すべきかをきちんと意識していることが肝要である。外交とは国力を高めるための道具なのだ。最近の日本の政治家は国力を高めようという意識が薄いような気がする。外を見ずに内ばかりを見て自己の保身...続きを読む