大塚宣夫の一覧

「大塚宣夫」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/06/21更新

ユーザーレビュー

  • 看る力 アガワ流介護入門
    介護されるとはいえ、男性と女性では、まったく行動や人間観毛の特性が異なる。老後にかかる費用についても、男はドケチに女はわりと気持ちにゆとりを持った使い方になるという。子供や家族に経済的支配権を移さないことが肝要、とか諸々。
  • 看る力 アガワ流介護入門
    対談の力がすごい。これだけの専門家をもってしても家事はできなかった、これから、とか。ともかく読ませる。二人がかりの力というか。
  • 看る力 アガワ流介護入門
    大塚宣夫さんという老人向けの病院などを経営している人との対談。対談はお互いを褒め合うだけで得るものが少ないと思ってたが、この本はいろんなところで付箋が立つ感じだ。これは当事者ですからね。読んでよかった。

    『認知症が始まったからといって、急激に身の回りのことを周囲が手助けしすぎると、さらに症状は進む...続きを読む
  • 看る力 アガワ流介護入門
    ■介護で避けて通れないのが認知症。
    ・認知症は一言でいえば記憶の障害があるがゆえに自分の中に入ってきた新しい情報をうまく処理できなくなっている状態。人間は過去の経験を記憶という形で残し,それと照合しながら今起きていることに対してどう行動すべきかを判断する。けれども認知症はその過去の記憶にうまくアクセ...続きを読む
  • 看る力 アガワ流介護入門
    対話形式で読みやすい。読後は、安心した気持ちになれる。特に認知症の具体例のところはテレビではマイナス面が強調されるように感じたけど、ポジティブなことが書いてあり安堵。そのまで悲観することないなと思った。