綾ちはるの一覧

「綾ちはる」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/05/31更新

ユーザーレビュー

  • 彼の愛した翠色【イラストあり】

    愛に飢えた主人公が良い

    あらすじを話すと、当人を守るために生まれた人格が消えてしまってからのストーリーです。

    過去に影があり、性格はひねくれ気味。愛されているのに愛に飢えている。主人公はそんな感じです。プラス、なにがあっても絶対に主人公を好きマンがいらっしゃいます。

    不安要素はありつつも、イエスハッピーエンド!...続きを読む
  • 三千世界で君を恋う【特別版】(イラスト付き)
    鬼と人間。全く違う2人の話。
    鬼になるために自分が惹かれた人を食べなければいけない。出来なければ、死が待っている。
    惹かれれば惹かれるほど、そんなこと出来ないし、一緒にいたい。と思ってしまう。そんな状況が辛いけれど、2人一緒の時は本当に幸せそうだった。
    このまま何事もなく、幸せに暮らせたらいいのに....続きを読む
  • サンドリヨンの指輪【イラストあり】
    涙腺崩壊とまではいかないけど、受けが健気で可哀想で自然と頬を濡らしてしまいました。
    大学准教授×生徒。受けはロクデナシな父親と二人暮らし。悪魔と名乗る老婆から「愛されたい人から愛される』という曰く付きの指輪をもらう。しかし外すと逆に『憎まれる』というオチも。愛すのも憎むのも本人の意思に関わらず、とい...続きを読む
  • イエスタデイをかぞえて
    冬至の気持ちを思うと泣けて泣けて仕方なかった。
    椿を悲しませたくないがために出会わないように試行錯誤。
    椿目線のところも泣いた・・・
    CDも聞いたし、これは読むべき作品だと思う。
    オチはわかりやすい(笑)
  • 猫の笑う、幸せの棲家【イラストあり】
    はぁ〜泣いた〜幸成さんや焔の想いだけでなく、祖父の敬三さんや母の幸恵さん、そしてあの人の想いまで全てが繋がった時に泣かずにはいられなかった。
    アヤカシ×人
    独占欲とか溺愛って一歩間違えたらヤンデレとかになっちゃうんだな(笑)
    でも、幸成さんが焔の想いを受け止めて手綱を引いてるからきっと大丈夫、ただの...続きを読む