「三木たか子」おすすめ作品一覧

「三木たか子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/10/04更新

ユーザーレビュー

  • 恋わずらい

    ©1987年
    ヒーローも、ヒロインを思っていたなんて少しも分からない。ヒロイン側からの視点のみ。
    ブラジルの奥地のコーヒー園の大変さが分かります。
    それにしても、ヒロインを好きなら初めからハッキリ言えばと思う。ヒロインに対して言葉が少なすぎる。農園の人が良い人で良かった。
  • こはく色の夢

    ほのぼのジェシカ

    ©1986年
    何時もの純真無垢ヒロイン。ヒーローは皮肉屋でした。鬼畜ガミガミではなく、兄妹を思う優しい兄でした。
    ホテルのバーで誘われてヒーローの部屋について行くヒロインは、もしかしたら何時もの無垢ではないヒロイン?と思いしたが期待を裏切らない無垢で、いきなり妊娠したかもと思い、(どう見ても何も無い...続きを読む
  • ハートを守って!
    ☆3.5

    天涯孤独のヒロインは貧しいながらも演劇の魅力にとりつかれその道に精進していた。
    舞台のリハーサルに遅れ急いでいたヒロインは楽屋口で出会い頭
    に見知らぬ男とぶつかってしまう。
    その後リハーサル終えて外に出ると待ち構えていたのはぶつかった男でーー。

    さすがシャーロット・ラムというか展開が予...続きを読む
  • 別れた夫
    ☆3.5

    兄が失踪した。原因は経営する会社の財政難だという。
    混乱のさなか、別れた夫が現れ資金援助の条件としてヒロイン自身を要求してきてーー。

    ある意味卑劣な手を使ったヒーローで強引に迫るのはどうなのかと思っていたけど、なんだかんだヒロインもヒーローに対する想いは残っていてむしろその想いが強すぎ...続きを読む
  • 婚約の秘密

    ★3.4

    ©︎1984年の作品。随分前の作品でした。
    まだ告白タイムはそんなに長くなく、ヒロインも少し意固地で、外見は美人だそうで、この作者の描く何時もの純真無垢で健気なヒロインとは別のイメージでした。ヒーローも分かりづらい!
    最後兄がマトモになって良かった。