「十月ユウ」おすすめ作品一覧

「十月ユウ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:十月ユウ(トヅキユウ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本
  • 職業:作家

2005年『戒書封殺記』でデビュー。作品に『覇者の三剣』(イラスト:天野英)、『ダークロード』(イラスト:いっせー)、『銀の十字架とドラキュリア』(イラスト:八坂ミナト)などがある。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2016/05/20更新

ユーザーレビュー

  • 銀の十字架とドラキュリア
    面白みのある作品であった。気軽に読めるライトノベルのひとつだ。
    吸血鬼+美少女というジャンルの使い古された感はある題材だが、それでも今後の展開に期待する内容は十分持ち合わせている。
    作者の別作品にも期待が湧いた。
  • 戒書封殺記4 その本、開くことなかれ
    特定の時期、特定の場所に現れる『本』を巡り
    ひたすら頑張る『見習い』主人公。
    どうにかして、相手より先に『本』を回収できるのかどうか。
    今回は頼みの綱の先輩が倒れ、自力で頑張るしかない状態が
    色々な意味で大変です。

    話の本編も気にはなりましたが、それ以上にすごかったのは
    館長かと思われます。
    ちら...続きを読む
  • 覇者の三剣1
    ヒトに良く似た人でないものに、ヒトが捕食される世界で戦う少年たちのお話。
    最初から主人公がアホのように強く(笑)気ままにわが道を行き、親友は猫を何重にもかぶっているくせにひとたびスイッチが入ると罵詈雑言を吐くドS(鬼畜気味)という、なんともテンションの(いろんな意味で)高い内容。
    戦闘シーンと武器や...続きを読む
  • 戒書封殺記3 その本、禁忌の扉に通ず
    始まっていたくせに大して動かなかったヒロイン(内1人)がやっとこ動き出す話。それと『彼』の名前と正体が明らかになります。まぁ、ありがちと言えば、ありがち。そう言えば彼女、もう1人のヒロインを応援する様な立場に回っていました。ちょっと違和感。
  • 戒書封殺記2 その本、触れることなかれ
    シリーズ第2巻。1巻と比べて挿絵が少々、と言うか結構変わっている(良い方に)少し驚いた。内容としては『ある本』を読んだ生徒が次々と凶暴になる事件が発生。事件の原因を『戒書』だと推測し調査に乗り出す読破だったが結果は余り芳しくなく…と言う巻。1巻でも思ったがヒロイン(だと思われる)の2人に好感が全くと...続きを読む