「フィル・ナイト」おすすめ作品一覧

「フィル・ナイト」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/10/27更新

ユーザーレビュー

  • SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。
    Facebookやネットでたくさん紹介されていて、読むのが楽しみだった。ようやく読むことができた。NIKEのスニーカーは、30年近く履き続けていて、好きなブランドであるので、創業者であるフィル•ナイト氏の想いが詰まったこの本を読むことが出来て良かった。NIKEが、日本と関わりが深かったことも驚きまし...続きを読む
  • SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。
    とても面白かったです。
    ナイキの創業者が会社を立ち上げて上場するまでを自分で書いた本です。
    とても読みやすいのでさくさく読めるのですが、内容はとても濃く、読んでいてとても気持ちが熱くなります。
    久しぶりに本を読んでいて涙が出ました。
  • SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。
    文句なしに良作。個人的に三十冊に一冊お目にかかれるかどうかレベル。ビジネスにおける金とは人体における血液のようなものであり必要不可欠であるがそれ自体を目的とするものではないのだ。
  • SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。
    早くも2018年のベストな予感。疾走感と熱量が素晴らしかった。
    自身もランナーであるフィルナイト、行動力がすごい。
    タイムが全て、結果が全てというアスリート的な思考。
    世界一周旅行に出ていろんな世界を見て、シューズを売る会社を決意。戦後の焼け野原混乱期の日本。会社もできてないのにあると言ってオニツカ...続きを読む
  • SHOE DOG(シュードッグ)―靴にすべてを。
    失敗も、背徳行為も描かれている、Excitingな起業ストーリー。
    日本起業との深い関係も興味深い。

特集