「エドワード・シルベスター・モース」おすすめ作品一覧

「エドワード・シルベスター・モース」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/07/26更新

ユーザーレビュー

  • 日本その日その日
     大森貝塚のモース博士の日本滞在日誌。一部削除されたが、80年前の翻訳本の再発刊本とのことで、偶然入手した本ながら一気読み。明治期の日本の様子、しかも一般庶民の様子がつぶさに記されていて面白い。当時の日本人全般がいかに礼節を持ち、諍いをさける集団であったかに、筆者が驚くさまがしばし出てくる。中々ない...続きを読む
  • 日本その日その日
    江戸博で「明治のこころ展」を見てきた勢いでこの本を読みました。私は昭和25年生まれですが、「明治のこころ展」に展示してある家財道具や写真にある人々の様子は、私が子供のころ(昭和30年代)にも残っていたもので、なんだかとてもなつかしかったです。高度成長期までは実は江戸~明治が残っていたのですね。
    「日...続きを読む
  • 日本その日その日
    モースさんのどこまでも優しい視点。しかし、ここに描かれているのは本当に日本なのだろうか?
    国民全員が穏やかで開放的で礼儀正しく正直で清潔、好奇心に未知、親切。この200年で我々は何かを失ったのかもしれない。
  • 日本その日その日
    大森貝塚を発見したモースは明治の初めに来日。
    新鮮な驚きを持って、この民族と文化を賞賛してやまない。
    現代の暮らしとは大きく違う当時の庶民の暮らしぶりがうかがえる。
  • 日本その日その日
    日本の事を好きな人が書いてくれてるから、割り引いて読まなければいけないデスネ。
    良いところも悪いところもあるのが当たり前ですよ。
    良いところだけを強調されると美しい日本といっている誰かに利用されそうで怖いです。

特集