玩具堂の一覧

「玩具堂」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/07/01更新

ユーザーレビュー

  • 子ひつじは迷わない 走るひつじが1ぴき
    青春部分が創元に行くほどでなく
    らいとのべらないずされたキャラクタのミステリ
    単に忘れているだけだが新人の作品としてはきんらい出色の出来
    舞台周りの素材が似た『菜々子さん』より
    いわゆるひとつの「かんせいど」というやつでは上

    だが私は『涼宮ハルヒ』シリーズは1巻だけであとは読む気しないし
    もっとも...続きを読む
  • 子ひつじは迷わない 贈るひつじが6ぴき
    人間関係ピタゴラスイッチ的な側面を持つ短編と違い、心理的な描写の多い長編。雪山のロッジで過去の事件を演ずる事で当事者の心理を辿り、それが事件の事件の解読にもそれぞれの成長にも通じる。人間関係が一歩前進したそんな回。次は編集さんに言われて新シリーズとするため一区切りらしい。佐々原に会長に漸く魅力を見せ...続きを読む
  • 子ひつじは迷わない 騒ぐひつじが5ひき
    学園お悩み相談室も5巻までくると貫禄が出てくるというかw 前回、長編でアレはアレでよかったけども、こうやって『いつもの』に戻ってみるとその小気味よさに驚いてしまう。
  • 子ひつじは迷わない 回るひつじが2ひき
    オムライスにマヨは邪道。オムの中はケチャップのチキンライス、オムの外はケチャップがベストコンビネーション。ベストパートナー。何でいきなりオムライスの話になったと思われるかもしれないが、そんなオムライスにマヨをかけちゃう佐々原さんは最高やと。邪道最高、ヒャッホウ。
  • 子ひつじは迷わない うつるひつじが4ひき
    和風メイドに加えて、色白な美少女中学生登場! 107ページのイラストに萌えます。百合展開が狙えるシチュエーションなのにそうならないのは常道を外れた思考ができる女子のせいか、強気すぎる会長さんのせいでしょうか。オカルト風ミステリな今回も生徒会長な一存でハーレム展開が続く。

特集