ひじかた憂峰の一覧

「ひじかた憂峰」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:ひじかた憂峰(ヒジカタユウホウ)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本

『オールド・ボーイ』、『湯けむりスナイパー』、『リバースエッジ 大川端探偵社』などの作品の原作を手がける。狩撫 麻礼(かりぶ まれい)の別名義である。

値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/05/01更新

ユーザーレビュー

  • 【期間限定 無料お試し版】リバースエッジ 大川端探偵社 1

    ああ好きだ。

    読みたかったのはこういう漫画だ!!って叫びたくなる作品。は〜これは凄いです。今まで読んできたどの作品とも違う。作者の他の作品も早く読みたくて仕方ない…。ゾワっとするような、懐かしいような普段は忘れている感覚を静かに呼び起こすかのよう。だけど、不思議と初めての奇妙な感覚にも陥る。漫画じゃなきゃ描けない...続きを読む
  • リバースエッジ 大川端探偵社 2

    あっという間

    気がついたら読み終えています。読んでいる時間は凝縮されたように感じる。青年漫画のエロは下品で嫌いなものばかりだけど、これは違います。可愛いとか綺麗とかを他の漫画とまったく違う切り口で描いているし、これが正解なんだと思う。官能的なエピソードも、何か人間性が滲み出ていると思う。傑作だなあ…!
  • リバースエッジ 大川端探偵社 3

    捨て曲なし

    全話それぞれ違う味があって面白い。あまり気に留めてなかったけど、登場人物の男女割合が平等なので誰が読んでも楽しめると思う。青年漫画にありがちな女性はエロ要員っていういやらしさは全く無い。でもエロの関わる回が抜群に面白いです。村木のキャラがこれまで出会ったことのないタイプで、最高です。
  • リバースエッジ 大川端探偵社 10
    たなか亜希夫、ひじかた憂峰『リバースエッジ 大川端探偵社 (10)』日本文芸社。

    第10巻。個性あふれる探偵社の面々と様々な老若男女が持ち込む奇妙な依頼。7編を収録。

    人情噺とギャグが上手く融合し、素晴らしい筆緻で描かれる現代唯一無二の劇画。これだけの画力のある作家はしばらく出て来ないだろう。
    ...続きを読む
  • ヤングキングBULL 2019年5月号

    今月のトランスジッター

    ついに波乱が巻き起こる。心情を丁寧に描かれてますが、暴力シーンの荒々しい迫力も凄かったです。優香が…!強い優香にすごくトキメキました…!最高です