安藤なつみの一覧

「安藤なつみ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:安藤なつみ(アンドウナツミ)
  • 性別:女性
  • 生年月日:1月27日
  • 出身地:日本 / 愛知県
  • 職業:マンガ家

代表作は小林深雪原作の料理漫画『キッチンのお姫さま』が平成18年度(第30回)講談社漫画賞児童部門受賞。他に『ARISA』などを手がける。デビュー時のペンネームは『あすかきょう』、その後『安藤なつ』さらに『安藤なつみ』に改名。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/04/12更新

ユーザーレビュー

  • 私たちはどうかしている 9巻
    9巻まできてもダレることなくおもしろいのがすごいです!
    ところで旅館の仲居さんはなんだってあんな嘘を?!だれかから買収されたのか、寝ぼけてたのか……
    次巻が待ち遠しいです
  • 私たちはどうかしている 8巻【電子限定描きおろし漫画つき】
    火事から月日が経って、光月庵も随分と様変わりしてた。
    七桜も東京での修行を終えてついに金沢に店をだす。
    五月雨亭のお菓子で光月庵と七桜の花がすみは対決してお菓子は花がすみに決まる。

    次の新春園遊会のお菓子対決の日、椿と七桜は鉢合わせするが、椿には七桜が見えていない??
    もしかして、火事の後遺症なの...続きを読む
  • 私たちはどうかしている 2巻

    すごく面白いです!

    個人的に少し切なめな恋のお話だと感じました。だからこそ少し甘いシーンなどが出てくると、キュンキュンが止まりませんでした! ストーリーも本当に素敵で次は次はと止まらなくなります!
  • 私たちはどうかしている 4巻
    髭の男性の正体わかったけど
    城島くんが実は敵だったのが切なすぎる。
    ちょっとあれ?って思うことはあったけど…。

    これからどんどん邪魔していくのかな。

    椿と七桜の距離はさらに縮まっていい感じだから邪魔しないでほしい。

    おじいさまが椿のお菓子を食べてくれたこと、感動した。
  • 私たちはどうかしている 6巻

    昼ドラです。

    新しいタイプの少女漫画です。漫画のドラマ化は好きじゃないですが、こちらの漫画はぜひドラマ化してもらいたいです。
    生身の人間が演じたら、さぞ臨場感が出るんだろうなあと。

特集