「関崎俊三」おすすめ作品一覧

「関崎俊三」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:関崎俊三(カンザキシュンミ)
  • 生年月日:6月22日
  • 出身地:日本 / 長野県
  • 職業:マンガ家

筑波大学大学院芸術学研究科修士課程修了。1996年『豚が飛ぶとき』でデビュー(唯野俊三名義)。同作で第16回ヤングアニマル月例新人賞受賞。『ああ探偵事務所』がTVドラマ化された。その他作品に『恋愛怪談サヨコさん』、『キルケーの豚』、『電影遊戯』などがある。

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2015/12/25更新

ユーザーレビュー

  • 恋愛怪談サヨコさん 8巻
    ようやっと、読む腹も決まって読めました
    一気でしたね。読み終わった後、思わず、「ブハァ」と息を吐いてしまいました。100mを一気に駆け抜けた時に劣らないくらいの軽い疲れは体に感じましたが、心はそれ以上に満足感で一杯でした
    文句なく、『ああ探偵事務所』に続いて殿堂入りです
    きっと、リアルタイムで、ヤン...続きを読む
  • 恋愛怪談サヨコさん 6巻
    ついに、サヨコさんが稲葉君にコクるので、他の巻より読み応えを感じた
    読み手からすると、「ついに?!」と期待したが、そう、すんなりと告白させてくれないのが、関﨑先生である
    しかし、一巻目から読んでいて、なおかつ、この(6)を最初から最後まで読み通すと、主役のサヨコさんが霊能力者である設定を最大に活かし...続きを読む
  • 恋愛怪談サヨコさん 4巻
    純に恋する乙女なのに、経験値が低すぎて、毎度毎度、妙な方向に暴走しちゃうサヨコさんが可愛すぎる
    今巻はこれまで以上に、そんなサヨコさんと稲葉君との『距離』が微妙に近づいた内容だった
    また、この漫画は主役の二人を囲む人物も彼らに負けないくらい、一癖も二癖もあるので面白い
    どのキャラも立っている、良くも...続きを読む
  • ああ探偵事務所 15巻
    ああー終わっちゃったあー。
    久しぶりに筋の通った面白い漫画だったのに。
    さよこさんなんていいからああ探を続けて欲しかったよー。
    顔がきれいで背が高くて手が大きくていい声したかいしょーなしの、それでいてほっとけない母性本能くすぐられる男、最強説。しかも無自覚の天然モノ。
  • ああ探偵事務所 15巻
    最終巻にふさわしい緊迫した内容と抜け具合。
    名探偵の帰還と最後の言葉の余韻に浸り。。。。
    長らく楽しませて貰った素敵な作品に少なからず未練。

    殺伐とした「自称」名探偵ものが多い中で、
    この作品の探偵さんは間違いなく名探偵でした。
    独り善がりの推理ごっこに終始するガキどもより、
    人の為を...続きを読む