「橋本智広」おすすめ作品一覧

「橋本智広」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/09/12更新

ユーザーレビュー

  • 中間管理録トネガワ 7巻

    かゆいところに手が届く

    タイトル通り、1巻からずっと質の良さが持続しています。が、ちょっとマンネリ気味なのと、会長がよく別人に変身してしまうのが玉に瑕かな。
  • 中間管理録トネガワ 1巻

    人前で読むとやばい

    あの限定ジャンケンの裏側でこんなことが繰り広げられていたとは。時代の矛盾は致し方ないが、それを補ってあまりある笑いがある。本編のカイジより断然面白い。
    中間管理職が抱える上からの理不尽な命令と下からの板挟み。同じ格好の部下の名前を覚えるのに多大な労力をさいたり、部下のご機嫌をとるための圧倒的バーベ...続きを読む
  • 中間管理録トネガワ 1巻

    カイジに出で来た利根川が主人公

    カイジ好きの方ならトネガワと聞いてピンとくるんじゃないかなと思います。

    カイジの敵である帝愛グループ会長兵頭の部下であって利根川の半生を描いた作品がコレです。

    さぞかし波乱万丈な半生だったんだろう?ドラマがあったんだろう?と思いきや、内容は中間管理職をしてるサラリーマンならではの...続きを読む
  • 中間管理録トネガワ 1巻

    あの利根川が大活躍!

    「カイジ」シリーズで帝愛会長の側近にして、カイジの強力なライバルとして君臨する利根川を主人公にしたスピンオフです。原作では悪辣なベテランとしての顔だけが目立った利根川ですが、本作では左遷された部下を慰めたり部下の意見をしっかり聞いたりと、かなりのホワイト上司ぶりを発揮。ギャグもトークも切れが良く、ビ...続きを読む
  • 中間管理録トネガワ 1巻

    中年男性にこそお勧め!

    中間管理録トネガワ、それは大人気漫画シリーズカイジの前日談を描く物語です。主人公は何と本編に登場した悪役トネガワその人。それだけで大きな衝撃があります。

    しかし、この漫画で描かれるトネガワは単純な悪役ではありません。ブラック企業の管理職として部下と上司の間で板挟みなりながらも必死に働く、あ...続きを読む

特集