「篠原健太」おすすめ作品一覧

「篠原健太」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:篠原健太(シノハラケンタ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1974年01月09日
  • 出身地:日本 / 千葉県
  • 職業:マンガ家

2005年『レッサーパンダ・パペットショー』でデビュー。『SKET DANCE』、『永久不滅 デビルポイント』などの作品を手がける。代表作 『SKET DANCE』で第55回小学館漫画賞少年向け部門を受賞。同作はテレビアニメ化されている。

作品一覧

2018/02/02更新

ユーザーレビュー

  • 彼方のアストラ 5
    前作のスケットダンスのネタをちょいちょい混ぜているあたりが好き。ファンにとっては嬉しい。本作の第5巻は最終巻であり、作者もオチは出来上がって仕上げていたと知っていたので非常に期待していた。結論として、伏線をしっかり回収していた。読み終わって全てがわかる、と同時に気持ちが晴れやかになる終わり方。キャラ...続きを読む
  • 彼方のアストラ 5
    漫画で宇宙探検モノのSFはあまりないジャンルだと作者も言っているように新鮮だった。5巻でスッキリ完結しているし、人に薦めやすいなと思える点も含めて貴重な作品だと思った。
  • 彼方のアストラ 1
    全巻
    漫画のお手本と言える位、構成がしっかりしている。本当によく出来ている。ただ、圧倒的な面白さを持ってはいない。
  • 彼方のアストラ 5
    レビューがとてもよかったので全巻一気買い。

    そもそもスケダンも全巻持っているので、単純に篠原作品が好きなのもある。
    好きなのもある、けど!!この作品は篠原作品読んだことない人にも読んで欲しいなぁ~!!最高なんだよ~!!SFなのに飾ってなくて読みやすくて説明もめっちゃ分かりやすくて~!!ギャグ多めだ...続きを読む
  • 彼方のアストラ 5
    見事完結。結構残酷な物語ながらも、本当ポジティブにハッピーエンドに導いた。子供たちのタフさが本当に気持ち良い。最終巻の表紙も本当良い。

    個人的には親達との対決(あるいは主人公達が想定していなかった真意があったなど)も期待していたのですが、流石にそこまでさせるのは酷というものか。

特集