「タモリ」おすすめ作品一覧

「タモリ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/09/14更新

ユーザーレビュー

  • 新訂版 タモリのTOKYO坂道美学入門
    ブラタモリで本書を見知ってはいたが、新訂版ということで購入に踏み切った。ちなみに初版は2004年。タモリさんが趣味と実益を兼ねて撮った坂道写真を見るのも楽しいが、なかなか勾配感は写真では難しく、やはり現地を訪ねるのが本書の正しい読み方だろう。しかし、狭くはない都内を巡るのは大変そうだ。階段坂や車が通...続きを読む
  • 新訂版 タモリのTOKYO坂道美学入門
    坂っていいですよね。
    登ってる時はしんどいんですけど、振り向くと意外と遠くが見えたりして。

    この本は、日本坂道学会副会長のタモリさんおすすめの
    良い勾配、良い湾曲、江戸風情のある、由緒ある名前
    の坂が紹介されています。

    タモリワールド全開。
    この本片手に、坂巡りしたくなりますよ。
  • 新訂版 タモリのTOKYO坂道美学入門
     タモリさんは,休みの日に,朝早くから坂の写真を撮りに出かけると聞いたことがあるのですが,そのマニアックなまでに撮った写真で構成されている本です。
     基本,見開き2ページに,おすすめの坂とタモリさんのコラム。その次の2ページに推薦のおさんぽルートがあります。
     東京の街歩きのお供に,または街歩きしな...続きを読む
  • 新訂版 タモリのTOKYO坂道美学入門
    たかが坂、されど坂。 
    名も知らず 何故こんな急こう配なんだ!と思い歩いた坂道が
    登場していたが、坂道に これほどの愛着と知識を持つ方がいたとは・・・
    短い文章で纏められた、タモリ節から坂道への愛情がヒシヒシと感じられ
    流石はウンチクの宝庫 マニアックなタモリさんと言った感じ。

    江戸時代と、現在の...続きを読む
  • 新訂版 タモリのTOKYO坂道美学入門
    知っている坂、通っていながら名前を知らなかった坂もあるが、知らない坂が山ほどあるのを思い知らされる。
    そして、よく知っている坂でも、坂の脇には知らない建物があり、歴史があることを学んだ。
    行ってみたい坂がたくさんできた。