「浜田和幸」おすすめ作品一覧

「浜田和幸」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/08/03更新

ユーザーレビュー

  • ヘッジファンド 世紀末の妖怪
    アジア通貨危機の後に書かれたものなので、アジア通貨危機の話が多く、現在から見れば古い話だが、それでも充分面白かった。ソロスについてたいへん詳しく書かれてあった。
  • 中国最大の弱点、それは水だ!  水ビジネスに賭ける日本の戦略
    予想以上に水問題は深刻だ。極端かもしれないが、この問題に真剣に取り組まないと日本の将来も危うい。 

    世界ではペットボトルのようなボトルウォータを捨て、水道水をもっと飲もうという動きも目立っているようだが、正直知らなかった。あまりニュースで取り上げられていないのだろうか?

    本によると『戦争を振り返...続きを読む
  • 恐るべきTPPの正体 アメリカの陰謀を暴く
     しばらく前に買って家に持って帰ったままそのままになっていました。

     2年前の発刊、民主党政権時の本ですが問題点として指摘されているところはほとんど回答されないまま、今安倍政権のもと、TPP加入が議論されています。

    大別して、

    1.農業分野対輸出産業
    2.公共工事(発注側の負担=英文の入札情報...続きを読む
  • 恐るべきTPPの正体 アメリカの陰謀を暴く
    TPPについて、関税が撤廃される、農業があぶないの二つのキーワードしか知らなかったが、この本を読むことで、もっと大きなテーマ、世界の事情などを含むTPPの危険性を知ることができた。
    ここまで最悪の状況を想定できることに驚きです。
  • 中国最大の弱点、それは水だ!  水ビジネスに賭ける日本の戦略
    成長を続ける中国の最大の弱点として水を挙げ、
    水の重要性と将来、それらを踏まえた上で日本が取るべき今後を提唱する本。

    家畜や農作物の育成にも大量の水が使われており、
    日本は仮想の水を大量輸入しているバーチャル・ウォーターという考えは面白かった。
    ペットボトルを悪とし、水道水使用を推進するなども大変...続きを読む