壱村仁の一覧

「壱村仁」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2021/04/15更新

ユーザーレビュー

  • ふることふひと 1巻

    3巻一気読み

    めっちゃ面白かった。早く続き出ないかなー。
    知ってはいたはずの古事記が新鮮。神話(かんがたり)に対する安萬侶くんのツッコミが現代人の感想そのままで(笑)
    歴史物である以上登場人物達の行末がわかってしまってる中、この中臣史がどのように藤原不比等になっていくのかすごく楽しみ。
  • ふることふひと 3巻

    この作品が打ち切り危機って

    1-2巻は紙版で持っていますが、
    知ってて気に入っている層の評価と相反して知名度が低く
    売り上げも宜しくないそうで3巻は電子のみになってしまったため
    こちらに登録して購入しましたが、
    残念ですが現時点でも状況は悪化の一方のようです。

    (歴史系モノのこともあり、おそらく本屋で紙の本を見て...続きを読む
  • ふることふひと 3巻

    歴史好きの好奇心をくすぐる作品

    定恵と史。兄と弟。
    それぞれが孝徳天皇と天智天皇の落胤説はあるし、鎌足の地位役職から息子2人が僧侶と史部の能力を持つよう育てられたという説もあるくらいだから、内容的に否定はできない。
    こういった前提を踏まえるととても面白い。
    しかも絵が上手いから尚良い。
  • ふることふひと 1巻
    今まであまり飛鳥時代に興味なかったし『古事記』の内容も有名なエピソードをふわっと知ってる程度だけど、とても楽しく読めた。
    「この国で初めての歴史書を、たった二人で編纂する」なんて、ロマンの塊じゃないですか。
    「劇中劇」としての古事記の描かれ方も相まって、決して派手なテーマではないのにワクワクが止まら...続きを読む
  • ふることふひと 1巻

    古事記も知れて一挙両得

    不比等に纏わる天智天皇の落胤説を基にした本作(あくまでも1巻では)。
    古事記を作り上げていく過程でその真相と、史が不比等として力を持っていくようになるであろう今後に期待。

新規会員限定 半額クーポンプレゼント!