けんえん。 1巻
  • 完結

けんえん。 1巻

作者名 :
通常価格 605円 (550円+税)
獲得ポイント

3pt

    【対応端末】
  • Win PC
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ
    【縦読み対応端末】
  • iOS
  • Android
  • ブラウザ

※縦読み機能のご利用については、ご利用ガイドをご確認ください

作品内容

今は昔。静岡県のおサルが、長野県のワンコと仲良く(?)暮らしはじめました。 昔々の静岡県の見付村に射られた矢文。そこには、村の娘を攫うという猿の妖怪からの脅迫文が。その妖怪退治に白羽の矢が立ったのは、長野県の寺に住んでいた疾風(ハヤテ)という霊犬で…。犬猿いきがかりコンビが織りなす和ファンタジー!

カテゴリ
少女・女性マンガ
ジャンル
少女マンガ
出版社
マッグガーデン
掲載誌・レーベル
月刊コミックアヴァルス
ページ数
162ページ
電子版発売日
2015年12月14日
サイズ(目安)
64MB

けんえん。 1巻 のユーザーレビュー

感情タグBEST3

感情タグはまだありません

    Posted by ブクログ 2017年09月26日

    とっても面白かった。
    タイトルは『けんえん。』なのに、めっちゃ仲良しじゃん(笑)

    画力:5
    ストーリー:3
    ほのぼの:4
    犬猿の仲:1

    このレビューは参考になりましたか?

    Posted by ブクログ 2016年09月12日

    絵柄が好みで表紙買いしたんだけどコレ当たりだったわ~。猿の妖怪とそれの退治に来た霊犬の間にうっかり生まれた絆と因縁の妖異譚。
    猿のマシラちゃんは可愛いし犬の疾風は格好いいし。

    人化した疾風の脳内CVは小野大輔で決まりでした。

    このレビューは参考になりましたか?
    無料版購入済

    匿名 2021年04月20日

    絵が綺麗で話も面白かったです。人間と妖怪という異種間の対立や主人公と犬の関係性など、魅力的なシーンが多くありました。

    このレビューは参考になりましたか?
    ネタバレ

    Posted by ブクログ 2016年05月24日

    村の娘を要求する猿の妖怪を退治するためにやってきた霊犬が、何故か退治するはずの玃猿に連れ帰られてそのまま飼われることになるという…シリアスな部分もありつつ、何処か暢気な印象の話だった。表紙でマシラのしっぽに気付かなくて、褐色の少年と白犬だと思ってたら、どっちも人外で驚いた。「けんえん」って「犬猿」だ...続きを読む

    このレビューは参考になりましたか?

けんえん。 のシリーズ作品 全8巻配信中

※予約作品はカートに入りません

1~8件目 / 8件
  • けんえん。 1巻
    完結
    605円(税込)
    今は昔。静岡県のおサルが、長野県のワンコと仲良く(?)暮らしはじめました。 昔々の静岡県の見付村に射られた矢文。そこには、村の娘を攫うという猿の妖怪からの脅迫文が。その妖怪退治に白羽の矢が立ったのは、長野県の寺に住んでいた疾風(ハヤテ)という霊犬で…。犬猿いきがかりコンビが織りなす和ファンタジー!
  • けんえん。 2巻
    完結
    605円(税込)
    今は昔。静岡県のおサルは、居候の長野県のワンコに日々振り回されておりました。 昔々の静岡県の見付神社で、諸事情により一緒に暮らし始めた、猿の妖怪・マシラと、長野県の寺の霊犬・疾風。川で助けた白い鰻の恩返しで連れていかれたのは、なんと竜宮城!?犬猿のいきがかりコンビが織りなす、あやかし昔話第二巻!
  • けんえん。 3巻
    完結
    605円(税込)
    今は昔。長野県のワンコは、静岡県の松茸と出会いました。 昔々の静岡の見付神社で、諸事情により一緒に暮らし始めた、猿の妖怪・マシラと、長野の霊犬・疾風(ハヤテ)。神を出雲まで送った障(さわり)で寝込んだマシラを残し、疾風は単独で山へ。しかしそこで、旬の松茸の妖怪と出会ってしまい!?犬猿のいきがかりコンビが織りなす、あやかし昔話第三巻!
  • けんえん。 4巻
    完結
    605円(税込)
    今は昔。静岡県のおサルをめぐって(?)、長野県のワンコと滋賀県のワンコが大激突!? 昔々の静岡の見付神社で、諸事情により一緒に暮らし始めた、猿の妖怪・マシラと、長野の霊犬・疾風。しかし、石妖の事件をきっかけに二人はすれ違いはじめ…。犬猿のいきがかりコンビが織りなす、あやかし昔話第四巻!
  • けんえん。 5巻
    完結
    605円(税込)
    今は昔。静岡県のおサルは愛犬(?)とともに、長野への旅へ――? 昔々の静岡の見付神社で、諸事情により一緒に暮らし始めた、猿の妖怪・マシラと、長野の霊犬・疾風(ハヤテ)。マシラの母を知るという疾風の願いで、マシラは長野へと旅立つが、その旅の一行というのが…。犬猿のいきがかりコンビが織りなす、あやかし昔話第五巻!
  • けんえん。 6巻
    完結
    605円(税込)
    昔々の静岡の見付神社で諸事情により一緒に過ごす、猿の妖怪・マシラと、長野の霊犬・疾風。マシラの母に会う旅に出たのは妖+霊犬+坊主の一行。
  • けんえん。 7巻
    完結
    605円(税込)
    今は昔。静岡のおサルが、長野の犬(?)に「俺、神やってみる!」宣言!? マシラの母に会う旅に出た妖+霊犬+坊主の一行は、辰野で出会った少女の願いのため諏訪神社へ向かうが、そこで古の神からの依頼を受けることに
  • けんえん。 8巻
    完結
    638円(税込)
    今は昔。静岡のおサルは、長野の犬と、一つの約束をしました。 昔々の静岡の見付神社で、一緒に暮らしていた猿の妖怪・マシラと長野の霊犬・疾風。マシラはいよいよ自分の母との対面を果たすが…。あやかし昔話、ついに完結!!

この本をチェックした人は、こんな本もチェックしています

関連書籍

月刊コミックアヴァルス の最新刊

無料で読める 少女マンガ

少女マンガ ランキング