建倉圭介の一覧

「建倉圭介」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/06/23更新

ユーザーレビュー

  • デッドライン 上
    「ジャップ」
    第二次世界大戦当時、日本はこのような蔑称で呼ばれていた。
    本書の主人公ミノル・タガワは移民の子供。
    日系二世。
    パールハーバーで開戦した日米戦争は、米国に移民した在米日本人社会に暗い影を落とした。
    その多くは収容所に隔離され、不自由な生活を送っていた。
    二世たちは、アメリカで確固た...続きを読む
  • デッドライン 下
    「10年に一度の冒険小説」

    この帯に嘘はない。絶対にお勧め。

    日米戦争における終局。
    広島への原爆投下という史実にデッドラインを設けた壮大なスケールの小説。
    同じ、原爆投下という史実を基に描かれた小説に、福井晴敏「終戦のローレライ」がある。
    どちらも、結果が分かっている史実を扱い、作者の創...続きを読む
  • デッドライン 下
    このミスベスト10、2007年版10位。日系2世が主人公の冒険小説。前半は世界初のコンピューター開発に関するプロジェクトXのような話から、スパイ容疑がかかって逃走する展開へ。後半はさらに話がでかくなって、主人公が原子爆弾を開発中の情報を日本政府に伝えるために、米国本土から樺太経由で日本へ密入国して行...続きを読む