「吉岡秀人」おすすめ作品一覧

「吉岡秀人」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2013/12/20更新

ユーザーレビュー

  • 飛べない鳥たちへ : 無償無給の国際医療ボランティア「ジャパンハート」の挑戦
    惜しみなく命を燃やして、他者の命を救う吉岡先生はもはや神の域。先日、番組でも紹介されていたので視聴したが、私物はベッドの脇に置いてあった水の入ったペットボトルのみだったのがとても印象的だった。しかも、激務を癒す睡眠をとるためのそのベッドも病院で患者が寝ているのと同じもの。ブッダのように、悟りを開いた...続きを読む
  • 飛べない鳥たちへ : 無償無給の国際医療ボランティア「ジャパンハート」の挑戦
    めちゃくちゃ熱い。早稲田に講演に来られたときに、ほんまに偶然に、観に行った。本を出しているそうなので、読んでみたら、めちゃくちゃ熱い。
    吉岡さん、最初から医師になりたかったわけではないのに、なんでこんなに身体張れるんだ。これ本人にいうたら怒られそうやけど、ここまでいくと次元がちがいすぎて、「がんばろ...続きを読む
  • 1度きりの人生だから絶対に後悔したくない!だけど、まわりの目が怖くて、なかなか動けない。そんな20代の君が1歩を踏み出す50のコトバ
    心が震える言葉の一冊。後悔を減らすことから始まるが、一貫して生きることに対しての心持ちを学ぶことができた。
  • 飛べない鳥たちへ : 無償無給の国際医療ボランティア「ジャパンハート」の挑戦
    yamoryでお世話になった関口さんが関わった本。
    「「お金があってもなくても出来る活動」というベースを作り、必要なときに必要な物をすこしずつ増やしていく」というのはなるほど。大組織からの大口の資金援助は「麻薬」というのも納得。

    「人生は三世代の成果」というのを読んで、しばしじいちゃんばあちゃんに...続きを読む
  • 1度きりの人生だから絶対に後悔したくない!だけど、まわりの目が怖くて、なかなか動けない。そんな20代の君が1歩を踏み出す50のコトバ
    非常に読みやすい自己啓発本。明解だが非常に中身が濃い。生き方を見直したいと思ったとき、進路に迷ったとき、何かに行き詰まったときなどに読むといい。何度読んでもその都度役に立つと思う。ぼーっと生きていると心に響かない(あるいは響くとしてもその瞬間だけ)でしょう。タイトルからわかるように、自分の人生につい...続きを読む

特集