「風見周」おすすめ作品一覧

「風見周」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:風見周(カザミメグル)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1976年12月31日
  • 出身地:日本 / 静岡県
  • 職業:作家

「かざみ めぐる」と読む。2001年『ラッシュ・くらっしゅ・トレスパス!』(イラスト:おときたたかお)で第13回ファンタジア長編小説大賞佳作を受賞しデビュー。『嫁にしろと迫る幼馴染みのために××してみた』(イラスト:konomi)、『僕と彼女がいちゃいちゃいちゃいちゃ』(イラスト:高品有桂)などの作品を手がける。代表作は『殺×愛 -きるらぶ-』シリーズ。

作品一覧

2016/01/16更新

ユーザーレビュー

  • 嫁にしろと迫る幼馴染みのために××してみた(2)
    ハーレム型ダイエット本。食べ物には浮気をしても他の女の子には浮気をしない主人公は、ラノベ的にはある意味しっかりしているのかも。イラストがとても素敵。
  • 嫁にしろと迫る幼馴染みのために××してみた
    スリーサイズでなくBMIでわかるヒロインたち。BMI 17のお団子ヘアのくるみんもいいけど、BMI 17のショートヘア巫女委員長のレンレンもいい。BMI 20のゆっきー☆はモモーイの声に変換。琴音さんはダイエット部に入っちゃえばいいと思うよ。イラストが激しく素敵。特に190ページのゴスロリくるみんが...続きを読む
  • 殺×愛0 ―きるらぶ ZERO―
    ニヒルに構えた主人公と元気っ娘の幼馴染。ニヒルな主人公が最終巻まで一貫しているのが、とても良い作品でした。それに真面目で正義感溢れるヒロインの乱入と世界の荒廃。その中でも主人公視点で主に語られていくのがとても良かったです。
  • 殺×愛7 ―きるらぶ SEVEN―
     サラサラ、サラサラ――
     舞い散る雪の中、僕のココロは凪いでいた。サクヤは学校を守ろうとしてるみたいだ。そんなこと無駄なのに。学校も”セカイ”もなくなってしまうのに――。
     だけど、対天使兵器の少女は傷つきながら闘う。サクヤの眼差しと言葉が、なにより来夏が遺した手紙が、僕にもう一度温かい気持ちを呼...続きを読む
  • 殺×愛5 ―きるらぶ FIVE―
    にゃみちゃん乙.......。

    サクヤもまさかこんな扱いかよ.....。

    来夏ルートは期待していたけど、こういう展開で持ってくるとは予想外。

    いずれにしてもかなり物語を動かしてきましたが、まだ8月。

    あと半年以上もあるのにこの鬱展開でもつかなあ......。

特集