「日本語力向上会議」おすすめ作品一覧

【日本語力向上会議】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2014/04/18更新

ユーザーレビュー

  • デキる人は「言い回し」が凄い
    うざいとうっとおしいの違いを述べているところがうざい。
    それ以外は、割といい感じだと思った。
    あ、デキる人は、楯突く言い回しはしないんだった。
    ごめんなさい。
  • デキる人は「喋り」が凄い 勝つ言葉、負ける言葉
    タイトルだけ見ると、デキる人の口調や言葉遣いを紹介してるのかと思うが
    意味を履き違えて使ってしまう日本語の数々が紹介されている。
    また冠婚葬祭で使ってはいけない言葉など
    社会人として知っておくべき言葉が紹介されている。

    例えば、よく間違われ易い「情けは人のためならず」や「役不足」など。
    ボキャブラ...続きを読む
  • デキる人は説明力をこう磨く
    *共通のキーワードを素早く見つける
    →自分のことをとにかく話す
    どう話すか、ではなくて、「どう受け止められるか」を意識して

    *1を聞かれたら10用意していて7〜8くらい答える
    「打てば響く」

    *とにかく相手の知りたがっていることを
    (事前に想像→ほんでもって準備)

    *きちんと裏付けを!
    (相手...続きを読む
  • 知らないとゼッタイ恥をかく 敬語のマナー
    敬語の使い方をクイズ形式で理解するように読み進められてとてもいい。
    携帯電話は会社の電話ではないというところも個人情報情報保護の視点でわかりやすかった。
  • 知らないとゼッタイ恥をかく 社会人のマナー186
    10年前の本だから、多少現代にそぐわないところはある。基本のきから書いてあるので、一通りさっと読むのがオススメ。
    あとは辞書的に使えば良いと思う。