うすね正俊の一覧

「うすね正俊」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:うすね正俊(ウスネマサトシ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1961年03月10日
  • 出身地:日本 / 千葉県
  • 職業:マンガ家

『サムソン』で第22回手塚賞準入選。代表作の『砂ぼうず』はテレビアニメ化された。他に『EATER』などの作品がある。

作品一覧

2019/04/12更新

ユーザーレビュー

  • 砂ぼうず 17巻
    今回のあまりに早い発刊に、驚き戸惑いつつもやっぱり購入。作者さんの体調も安定してきたのかな。しかも、前数巻よりも明らかに筆がノッている気がします。

    今巻は何と言っても古参キャラ秋夫がいい!淡々と殺伐とした毎度の空気感の中、満とのカラミで名言とも呼べるセリフがあります。勝手に名言と崇めてますが、この...続きを読む
  • 砂ぼうず 21巻
    3年前って、砂ぼうずが裏切った後の話だったのか。
    太湖に主役交代なのかと思ってたけど、灌太側の話も描くんだね。
    理想の社会の実現なんて、ご大層なことを言ってるのが凄く怪しい。
    何を企んでいるのか??
  • 砂ぼうず 20巻
    けっこう長く続いた太湖たちの追撃戦がようやく終わったと思ったら、3年以上前の籠城戦が始まった。
    兵糧攻めは辛いわ〜。
    これ、8軍新設時の話?
    本編とどうつながるんだろう?
  • 砂ぼうず 17巻
    進みは遅いけど、1年に1冊の刊行ペースは守れているようで、良かったです。
    子砂の復活&特殊能力発現か⁈ そして、そこはかとなく名前を出すのも不吉なヤツの気配が…。
    次巻は大活劇を期待してます。
  • 砂ぼうず 16巻
    1年で出た‼︎ 3年後だと思って奥に収納したのに…。まぁでも、健康に問題なく順調に描けているようで、何よりです。
    救出作戦は続行中。限界ギリギリの体に鞭打ち、ヒューロン水島との捨て身の対決に臨む小砂。皆を巻き込む大惨事にて決着です。
    小砂が超ストレスでシワシワに萎んでしまった…。何があった⁈ 1年...続きを読む