「ニコラ・コーニック」おすすめ作品一覧

「ニコラ・コーニック」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:ニコラ・コーニック(ニコラコーニック)
  • 性別:女性
  • 職業:作家

『ラヴェンダーの密約』、『名うての貴族』などの作品を手がける。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2017/10/11更新

無料あり
ハーレクイン 名作セレクション
  • ブラウザ試し読み

愛されぬ花嫁でも
  • ブラウザ試し読み

愛は華麗に 1 波濤を越えて
  • ブラウザ試し読み

いたずらな運命
  • ブラウザ試し読み

運命の遺言状
  • ブラウザ試し読み

寂しき婚礼
  • ブラウザ試し読み

男爵の醜聞
  • ブラウザ試し読み

名うての貴族
  • ブラウザ試し読み

伯爵夫人の出自
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 孔雀の貴婦人
    4.8
    いろいろと状況がマリに不利すぎて、ヒーローはヒロインに謝れと言えない…
    というかマリとニック両方の一人称が比較的並列して書かれてるのでいろいろわかりやすい。
    ニックいいやつ。
  • 男爵の醜聞
    最初の決闘取りやめは、ギデオン夫妻がヒロインを舞踏会に招いて、その時h/hが図書室で話し合って決闘は取りやめになった これは、ギデオン妻がgood job でも、夫の不貞にギデオン妻はどう対処したのか…?年の離れたヒロイン弟はアヘン中毒な母親をどう見てるのか…? で、結局リリーは、なんで殺されたんだ...続きを読む
  • 最後の放蕩者
    4.2
    読書会から100年後の曾孫世代のお話。
    汽車とか自動車とか上水道とか出てくる。
    サリーは過剰な責任感でいろいろ背負い込みすぎだけど頑張るヒロイン。優しい子。
    ジャックは思い込みによる誤解から脱して反省するのが遅すぎる。楽しい。
  • 愛されぬ花嫁でも
    4.3
    全編カトリオーナの手記形式の一人称、好みが分かれるかもしれないけど、目新しくてよかった。
    カトリオーナ勇敢な子。それにしても誘拐とか難破とか無人島とか冒険に富んでいる。
  • 男爵の醜聞
    キャサリンの父親がクズ、キャサリンは強くて優しい子、ベンしっかりせぇや、リリーかわいそす、最初の決闘っていつとりやめになったの?結婚もどきをしたとき?