森下克也の一覧

「森下克也」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2019/12/06更新

ユーザーレビュー

  • もしかして、適応障害? 会社で“壊れそう”と思ったら
    ■ストレッサー(ストレスの原因)に直面したとき脳内で最初に行われることは,いつ,どこで,誰が,どうしたといった事実関係の認識で主に前頭葉が担っておりここではさほど個人差は生じない。その認識にあなたなりの意味を付与する次の段階,認知の構築となると前頭葉に加え,感情を司る大脳辺縁系,記憶中枢など,複数の...続きを読む
  • もしかして、適応障害? 会社で“壊れそう”と思ったら

    適応障害について

    現在私は病気で会社を休んでおります。
    病気はうつ病です。ただ、この本を読んでいますと私は適応障害なのかとも思いました。
    この本をもっと早く見つけて読むことが出来れば、私は病気にならなかったかもしれないし、あるいはもっと軽症で済んだかもしれませんでした。本当に為になる、非常に良い本でした。
    ぜひ...続きを読む
  • 決定版「軽症うつ」を治す
    『まあ、しょうがない』.『まあ、いいか』の言葉とともに、客観的な自分を保つことが大切ととかれ納得し、気が楽になった。
    後は睡眠、胃腸、便通の維持、運動など、の生活リズム、体調を整えることが大切ということに気づかされ、具体的な方法が教えられている。
    実践していきたい。
  • 薬なし、自分で治すパニック障害
    パニック障害は単に自律神経を一過的に興奮させて起きる身体の変調。心や脳の病ではない!
    薬が依存を招くという知識を基に、薬を上手に用い徐々に減薬していこうという考え。
    薬に対する知識を学べる。パニック障害に対するはっきりとした知識が学べるので、自分ではっきりとした対処ができる。
  • 薬なし、自分で治すパニック障害
    自分もパニック障害になったのでこの本の内容がとても役に立った。医師もこの本に記載されている内容くらい説明してほしい。説明がムリならこういう本があること自体もっと知らせてほしい。
    自分のように無駄に薬を処方されている人は結構いるはず。