「師走トオル」おすすめ作品一覧

「師走トオル」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:師走トオル(シワストオル)
  • 性別:男性
  • 出身地:日本
  • 職業:作家

2003年『タクティカル・ジャッジメント』で第2回富士見ヤングミステリー大賞に準入選し、同作品でデビュー。作品に『火の国、風の国物語』シリーズ、『僕と彼女のゲーム戦争』などがある。

作品一覧

2018/11/22更新

ユーザーレビュー

  • 火の国、風の国物語13 英傑雄途
    [評価]
    ★★★★★ 星5つ

    [感想]
    前巻で反乱軍の心を掴み、名実ともに王となったアレスはキホルテ平原でフィリップ率いる王国軍と対峙する。アレスは超人的な活躍をするものの、パンドラの助言を得たフィリップは指揮と妖魔兵の導入でアレス国王軍は撃退されてしまう。
    自らが殿を務め、辛くも撤退したアレスは...続きを読む
  • 火の国、風の国物語7 緑姫憂愁
    [評価]
    ★★★★★ 星5つ

    [感想]
    6巻で始まった北の『レアニール連合』との戦争は決戦にむけてゆっくりと進んだようだけど、アレスとミーアは共同で遅滞戦闘に望み、軍司令官のフィリップの思惑を大きく越えた戦果を上げて帰還した。
    少数の精鋭でゲリラ戦や防衛戦ならまだしも敵本陣に突入するなんて、まさに...続きを読む
  • 火の国、風の国物語11 王都動乱
    [評価]
    ★★★★★ 星5つ

    [感想]
    アレスのフィリップの戦いが始まるのかと思っていたが、もう一人の主役ジェレイドの率いる反乱軍へと視点は移り変わる。
    王と皇太子が死んだことで王国が方針変更する可能性を考慮したジェレイドは城塞都市オルガスタを謀略で手中に収め、戦力を充実させる。
    しかし、パンドラ...続きを読む
  • 火の国、風の国物語9 黒王降臨
    [評価]
    ★★★★★ 星5つ

    [感想]
    まさに起承転結の転にあたる内容だった。
    いままでのアレスの無双っぷりからすると今回のアレスの変化には驚いた。今までの経験を一度に失ってしまったかのようだった。一方でフィリップは隠してきた野心を剥き出しにしてきたな。こちらも大きな転機を迎えたということなのだろ...続きを読む
  • 火の国、風の国物語10 英雄再起
    [評価]
    ★★★★★ 星5つ

    [感想]
    失い始めて気が付くことがあるということだろう。
    戦場から逃亡したアレスは再び立ち上がることができるのかといった内容だったな。
    いままでパンドラの助言で失敗らしい失敗をしたことがないアレスは、従者ガルムスや師ウォルナー、レオン、ミーア、シオーネらの話を聞き、一...続きを読む

特集