「山名美和子」おすすめ作品一覧

「山名美和子」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2017/06/16更新

ユーザーレビュー

  • 真田一族と幸村の城
    真田幸隆、昌幸、幸村の三代とそれに関わる人々、そして城についてを解説。

    武田、徳川、豊臣、上杉、北条と言っ勢力の中で自らの家を守り拡大する。特に武田信玄の存在がどれだけ大きかったことか。

    真田に関係する城の説明が面詳しくて面白かったです。勝つことでなく負けることのない生き方はしたたかな世の中では...続きを読む
  • 真田一族と幸村の城
    戦国時代を駆け抜けた真田三代の足跡を追う。
    信州真田郷に発した真田家は、その土地柄、武田、上杉、北条、徳川などの大勢力の狭間でどのように生き抜いていくのか。

    山本勘助により武田信玄に推薦された幸隆、しかし戦果を上げても新参者ということもあり、息子である昌幸を信玄に差し出す。武田家のもと目覚ましい活...続きを読む
  • 乙女でたどる日本史
    日本史を選択していなかったけれど、有名人ばかりでとっつきやすく、読みやすい。卑弥呼や山本八重の項はニヤニヤした。
  • 恋する日本史やまとなでしこ物語
    「週刊名将の決断」(朝日新聞出版)連載に加筆修正。
    平安から明治まで50人の女性を各4ページで紹介。全員にデフォルメイラストと相関図付きなのは丁寧で良い。戦国と幕末の人物が多いのは動乱の時代なので仕方ないかな。
    悪女と呼ばれた人物の再評価もあり、内容は真面目で著者の愛情が感じられる。
    でも人選と分類...続きを読む
  • 恋する日本史やまとなでしこ物語
    様々な時代の女性50人を7つのタイプ(全7章)に分類して、紹介した本。
    筆者の想いが強過ぎるように感じた人もちらほらいたけれど、さほど気にならず。
    最近のブームで類書は多数出ているので、目新しさはないが、マイナーな人・どマイナーな人が多かった点が良かったと思うので、★4つ。