「古林海月」おすすめ作品一覧

「古林海月」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/01/13更新

ユーザーレビュー

  • わたし、公僕でがんばってました。
    かつて公僕として従事した経験がある自分にとっては面白く読めました。世間様のご指摘通りの事も多いけど、知られてない辛い部分もあるんですよ、公務員って。
  • わたし、公僕でがんばってました。
    公務員ってのは楽な仕事ばっかりじゃないんだよ!というのを訴えたくて書かれたマンガです。
    ピックアップされた仕事内容・エピソードは、民間を見れば似たようなのが五万とあるのでしょうが、筆者はひとまず「公務員は全員楽して高給取り」というイメージを取り払いたいのでしょうから、そこはクリアできているのではない...続きを読む
  • わたし、公僕でがんばってました。
    いちよう自分も出先だけど…公僕…のはしくれ…。専門職だから、違う課の仕事はよくわからないのですが、これを読んで公務員の大変さが少し分かったような気がします。
  • わたし、公僕でがんばってました。
    生活保護ケースワーカーさんの漫画としては「健康で文化的な〜」の方が有名ですが、中の人のリアルな声としてこちらも是非、手にとって頂きたいと思います。ちょっと古い本ですが。ケースワーカーとして心を病みかけたり、親しい同僚の件をきっかけに退職を決意した筆者の気持ち、自分に重なるところもありましたし、私達の...続きを読む
  • わたし、公僕でがんばってました。
    公務員とは、時間にゆとりがある職業である。
    そんな世間の固定観念にまったをかけるエッセイ漫画。

    人様に罵倒され、脅迫まがいの事をされ
    それでも仕事をしなければならない公務員。
    部署によっては大変、というのは知っていましたし
    生保の人達が多いのも知っていましたが…作中の
    47人もやってきて外国人登録...続きを読む