長田信織の一覧

「長田信織」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2020/07/20更新

ユーザーレビュー

  • 数字で救う! 弱小国家 1 電卓で戦争する方法を求めよ。ただし敵は剣と火薬で武装しているものとする。

    読みがいがあります、名作。

    個人的な感想ですが、読む程に引き込まれます。
    舞台は異世界ですが、数学で解決するのが新鮮で、読んでいて楽しいです。
    名作に育つ気配がします。
    続刊が楽しみです。

    このような素晴らしい作品故に、少し気になったことがあります。
    数学を強調するための演出だと思いますが、王女様には、もう少し人の機知を汲み...続きを読む
  • 数字で救う! 弱小国家 1 電卓で戦争する方法を求めよ。ただし敵は剣と火薬で武装しているものとする。

    良作です

    異世界転生した主人公が大活躍する話は数多いですが、数学を駆使して戦うというのは新しい切り口だと思いました。現実世界では当たり前の話なんですが。
    先が気になる作品です。
  • 理系な彼女の誘惑がポンコツかわいい
     昨今流行の兆しを見せる、「相手に惚れた方が負け」系の恋愛ゲームジャンルの作品である。
     ここに理系ネタを挟む、流行×流行みたいなジャンル悪魔合体型作品であるが、意外なくらい真摯に理系ネタにアプローチしているのが特徴だろう。

     本筋は、学院の推薦を懸けて天才型少女・弥勒院由槻と、主人公で彼女の言動...続きを読む
  • 数字で救う! 弱小国家 3 幸せになれる確率を求めよ。ただしあなたの過去は変わらないものとする。
     綺麗に物語が納まっていて、「え? まだ続巻の予定があるの?」と逆に驚かされる三巻である。
     第一部完結巻と言っていいだろう。条件付き敗北や条件付き勝利で限定的な条件によって生き延びてきたナオキ&ソアラだが、今回は(国内での話とはいえ)綺麗に完勝している。辛勝ではあったが。

     今回の物語の焦点はナ...続きを読む
  • 数字で救う! 弱小国家 2 電卓で友だちを作る方法を求めよ。ただし最強の騎兵隊が迫っているものとする。
     戦争状態にある隣国・モスコヴィヤ帝国における戦線をいかに上手く撤退させられるかが描かれた、外征編の第二巻である。

     報告通りであれば優勢、という大変不穏当なところから物語は始まっている。
     実際にはソアラ女王の縁戚である遠征軍総司令・ライアスとの折衝の難儀さや、絶対に勝てない列強国の騎兵軍団、は...続きを読む