「田畑則重」おすすめ作品一覧

「田畑則重」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/07/27更新

ユーザーレビュー

  • 日露戦争に投資した男―ユダヤ人銀行家の日記―
    ジェイコブ・シフがドラマ「坂の上の雲」第3部にチョイ役で登場してました。
    本の内容はシフが日本に滞在中の日記が中心ですので、当時の日本の様子を知りたい人には参考になる内容です。
  • 日露戦争に投資した男―ユダヤ人銀行家の日記―
    戦時資金をどう調達するのかというのはあまり知らなかったし、日露戦争で軍以外のどういう人たちが活躍していたのかが分かって勉強になった。
    個人的には第一章の内容をもっと膨らませて欲しかった。第二章は本当にただの日記で、物語性は出るものの、歴史的な視座を与えてくれるものではなかった。
  • 日露戦争に投資した男―ユダヤ人銀行家の日記―
    日露戦争とアメリカ文学の関係を調べていたらなぜか行き当たった本。

    明治に活躍した人物があちこちに登場して、日本史の理解が立体的になります。

    私も当時の日本を旅してみたい。
  • 日露戦争に投資した男―ユダヤ人銀行家の日記―
    日露戦争時の日本国債に、
    「帝政ロシアのポグロムに苦しむ同胞を解放する」という大義名分から
    投資したとして名高いシフを主題とした一書。
    最初に日露戦争時のシフの立ち回りを概説した上で、
    日露戦争後に日本を訪れたシフの日本滞在記を掲載している。

    文章量が少なくサックリ読める反面、後書きに筆者がつづっ...続きを読む
  • 日露戦争に投資した男―ユダヤ人銀行家の日記―
    日露戦争は、ユダヤ人銀行家のジェイコブ・シフか戦費の4割を調達した事から戦う事が出来た。本書はシフの評伝と戦後、来日した時の日記で構成されている。この日記を読むと明治日本を旅しているような気分が味わえて面白い。それにしてもセレブはタフでないと勤まらないのですね