「三田完」おすすめ作品一覧

「三田完」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2016/10/25更新

ユーザーレビュー

  • モーニングサービス
    タイトルと表紙に魅かれて、初めて著者の作品に触れました。
    とてもよかった。続きが読みたい…。
    著者の作品を遡って読もうと思います。
    献体登録に興味を持ちました。
  • 黄金街
    東京の街並みが目に浮かぶ。
    大人のための静かに滲みる短編集。

    いつもながら
    三田完作品は映画を観ているような気分にさせられる。
    派手なエピソードも意外な展開もないけれど
    ただただ静かに感じていたい。そんな作品たち。

    落語好きにはたまらなかったのが「通夜噺」。
    『胡瓜揉み』はぜひ聴いてみたい。さて...続きを読む
  • 黄金街
    6編の作品から構成されている。「昭和」という時代のもつ雰囲気のようなものを色濃く反映している作品集。ぼくは、北森鴻氏の『香菜里屋シリーズ』を連想した。
  • 当マイクロフォン
    NHKラジオ番組や鬼平犯科帳の語り手として知られる小西龍の生涯。
    破天荒な女性遍歴と不遇をかう組織内人事。その業と因果が、作者のクールな視点で描かれる。
    「いつの世も悪は絶えない」・・・鬼平の冒頭部分のナレーションが、時代劇不振の現在でも愛される要因のひとつなのでは。
  • 黄金街
    少しばかり泣ける話しが6編.表題作に出てくる流しのジーザス、カラオケが出来る前の飲み屋街では必須のキャラでした.