「藤崎竜」おすすめ作品一覧

「藤崎竜」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:藤崎竜(フジサキリュウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1971年03月10日
  • 出身地:日本 / 青森県
  • 職業:マンガ家

デビュー作『WORLDS』は第40回手塚賞に準入選している。代表作の『封神演義』は、1999年にアニメ化されている。愛称はフジリュー、プティタキテュー。昔は「ふじさき」ではなく、「ふじざき」であった。

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/04/19更新

ユーザーレビュー

  • 封神演義 1

    何度でも読み直したい名作

    紙の漫画も持っていますが、外出先で読みたいため購入しました。
    小学生の頃から大好きで、何度読んでも飽きません。
    ストーリーや個性的なキャラクターもさることながら、読み直すのにちょうどいい巻数だからだと思います。
  • 藤崎竜短編集 1 WORLDS ワールズ
    人肉の話が一番リアリティがあって怖いけど好き。
    私も今、生きてる世界が夢であったらと想うこともあるけど、人肉になるのは嫌だなあ。布教したい1冊です。
  • 銀河英雄伝説 9
    同盟軍第十〇艦隊Wùlánfú(烏蘭夫)中将と
    帝国軍Bittenfeld中将の激戦で
    Wùlánfú中将が戦死した衝撃が強過ぎて悲しくて遣る瀬無く、
    登場人物の同盟軍側では非常に好感を抱いていた事に気付き、
    気持ちが漸く落ち着いてきました。

    此程部下と敵でありながらも
    帝国軍から敬礼をされる人物...続きを読む
  • 封神演義 1
    私の中の伝説的作品なので、再アニメ化とあって再読開始。

    中国の小説を日本の小説家がリライトしたものを原作とするが、当然様々な要素がアレンジされているらしい。そちらを読んでいるわけではないためそういう細かいことは分からない。

    今見ても何ら色あせることがない第1巻だと思える。最終巻まで読み終えた後に...続きを読む
  • 銀河英雄伝説 9

    どきどきの展開

    久しぶりのガチバトル

特集