「藤崎竜」おすすめ作品一覧

「藤崎竜」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

TVアニメ『覇穹 封神演義』放送開始記念!『封神演義』第1~3巻ほか、藤崎竜の作品が無料試し読み!【1/12(金)~1/27(土)】
※セーフサーチを中またはOFFにすると、すべての作品が表示されます。

無料試し読み作品

プロフィール

  • 作者名:藤崎竜(フジサキリュウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1971年03月10日
  • 出身地:日本 / 青森県
  • 職業:マンガ家

デビュー作『WORLDS』は第40回手塚賞に準入選している。代表作の『封神演義』は、1999年にアニメ化されている。愛称はフジリュー、プティタキテュー。昔は「ふじさき」ではなく、「ふじざき」であった。

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2018/01/12更新

ユーザーレビュー

  • 銀河英雄伝説 8
    Rozen ritterの存在が自由国と帝国にどの様に影響を及ぼすのか
    今後の展開が楽しみです。
    そしてFrédéricaやHildegardが徐々にYangとReinhardを支えて行く様子が窺えます。

    またHildegardの父が無事に救出されて胸を撫で下ろしました。
  • 銀河英雄伝説 8
    イゼルローン攻略からアムリッツァ前夜まで。

    どう考えても、ヤンには似合わない絢爛豪華な帝国の指令卓でなくて、行儀の悪い机の上へ。子供はマネしちゃあいけません。
    うるさがたの正論ムライ。壁役パトリチェフ。航路図フィッシャー。伊達と酔狂アッテンボローのように、アクの強いヤン艦隊を支えてくれる補佐役たち...続きを読む
  • 銀河英雄伝説 7
    以前少しだけ登場したHildegardが今巻も登場しました。
    この時よりも若干印象が変わった様に感じました。そして凄い印象的でした。

    Anneroseが住まうSchloss Sanssouciは今まで彼女達が利用していましたが、
    今後はHildegardも加わりそうで、これまでとは楽しみが異なる時...続きを読む
  • 銀河英雄伝説 7
    ヒルダさん登場。こんなヒルダさんも良いと思います。このシリーズ、ちゃんと「売れ筋アイテム」になってきている。世代的に原作読んだことない・アニメ知らない人にも支持されているんじゃないかな。
  • 銀河英雄伝説 7
    アスターテ会戦終戦からヤン艦隊のイゼルローン攻略まで。
    相変わらず、いやな端役の人物造形がいかにも頭悪そうな感じですね。幸薄そうなジェシカが違和感あるけど、女丈夫というイメージでもないのですよね。難しい。
    オーベルシュタイン、ヒルデガルド・マリーンドルフ、シェーンコップと続々登場。
    シェーンコップが...続きを読む

特集