「ASKA」おすすめ作品一覧

「ASKA」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2017/02/17更新

愛温計
  • ブラウザ試し読み

ID
ID
  • ブラウザ試し読み

I’m busy
  • ブラウザ試し読み

今でも
  • ブラウザ試し読み

In My Circle
  • ブラウザ試し読み

walking around the Xmas
  • ブラウザ試し読み

馬を下りた王様
  • ブラウザ試し読み

同じ時代を
  • ブラウザ試し読み

オンリー ロンリー
  • ブラウザ試し読み

風の引力
  • ブラウザ試し読み

風の住む町
  • ブラウザ試し読み

GIRL
  • ブラウザ試し読み

帰宅
  • ブラウザ試し読み

Kicks Street
  • ブラウザ試し読み

君が愛を語れ
  • ブラウザ試し読み

君が家に帰ったときに
  • ブラウザ試し読み

君をのせて
  • ブラウザ試し読み

共謀者
  • ブラウザ試し読み

good time
  • ブラウザ試し読み

けれど空は青~close friend~
  • ブラウザ試し読み

恋
  • ブラウザ試し読み

心に花の咲く方へ
  • ブラウザ試し読み

最後の場面
  • ブラウザ試し読み

SCENE
  • ブラウザ試し読み

草原にソファを置いて
  • ブラウザ試し読み

蘇州夜曲
  • ブラウザ試し読み

Tattoo
  • ブラウザ試し読み

抱き合いし恋人
  • ブラウザ試し読み

着地点
  • ブラウザ試し読み

ユーザーレビュー

  • 700番 第二巻│第三巻
    読みやすいです。天才の頭の中を少し覗いた感じ。
    解決したのは「サブレの謎」。
    笑いすぎて苦しい…
  • 700番 第二巻│第三巻
    いろんなこと、これまでずっと知りたかったこととそれ以上のことが、とてもわかりやすく書かれていた。凡人の理解や常識を超える言動のために「病気」とされてしまうことは、身近な人の身にも起こっていたので、その苦しさはありありと感じ取れた。本書の出版について賛否は分かれると思うが、このような形で語ってくれたこ...続きを読む
  • 700番 第一巻
    覚せい剤で捕まったASKAによる、その体験をつづった一冊。

    ブログ同様読みにくい箇所はあるものの、集団ストーカーの話はさておき、一般女性の冤罪については一定の説得力はあった。
  • 700番 第一巻
     犯罪者が書いた妄想だと簡単に終わらせてしまってよいのかという疑問。

     たとえ犯罪歴があるにしてもその犯罪に対して著作する権利は有さなければならない。無論、被害者というものが存在するのならばそれを尊重するべき話だが細かい事は出版社を通しているのならばすべて出版社が対処するべきことだと感じる。

     ...続きを読む
  • 700番 第二巻│第三巻
    ASKAの昨年末の2度目の逮捕にまつわる話がメイン。

    基本的にはネットから盗撮・盗聴されているという妄想?について書かれているので読むのがつらかった。
    薬についての記述も反省も一切なし。
    検尿のくだりも信憑性は?

    それでもASKAの半生が知れたのは良かった。