「小沼文彦」おすすめ作品一覧

「小沼文彦」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

作品一覧

2014/02/21更新

ユーザーレビュー

  • 白夜
    ドストエフスキーの初期の短編作品。夢想家の主人公がやはり夢見る娘と偶然知り合い、逢瀬を繰り返すうちに2人が、というお話。『カラマーゾフ...』や『罪と罰』とは一味違った雰囲気を持つ作品ですが、主人公のモノローグの部分など、大作に通じる片鱗が見受けられます。
  • 白夜
    ドストエフスキーの中で一番好きかも。
    ドストエフスキーの人間の根底の気持ちを書いたラブストーリーがとても印象的。
  • 白夜
    子供じみたことはもうたくさん。
    さあ、家に帰りましょう。

    こんな風に愛する人がいるのだろうか。
    こんなにたやすく恋に落ちてしまうものなのだろうか?

    なんという弱々しさだろう。
  • 白夜
    かえるくんの紹介で。

    結局、主人公は、また犯罪的な生活に戻っていくしかないのか。それすらもできないのか。
  • 白夜
    なんのためのお礼です?神様がぼくを送ってくれたことに対するお礼ですか?

    こんなにもロシア語は読めないのを悔しく思った事はない。
    訳だと、ああ!とか、まぁ!とかナースチェンカ!とか感嘆詞が多すぎて曖昧になってしまう。

    主人公の気持ちはよく理解できます。
    そして正しい道だったんです。