「蘭郁二郎」おすすめ作品一覧

【蘭郁二郎】の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2015/10/09更新

無料
足の裏
0円(税込)
無料
穴
0円(税込)
無料
虻の囁き
0円(税込)
無料
息を止める男
0円(税込)
無料
宇宙爆撃
0円(税込)
無料
火星の魔術師
0円(税込)
無料
休刊的終刊
0円(税込)
無料
腐った蜉蝣
0円(税込)
無料
幻聴
0円(税込)
無料
孤独
0円(税込)
無料
舌打する
0円(税込)
無料
植物人間
0円(税込)
無料
蝕眠譜
0円(税込)
無料
自殺
0円(税込)
無料
睡魔
0円(税込)
無料
地図にない島
0円(税込)
無料
鉄路
0円(税込)
無料
脳波操縦士
0円(税込)
無料
古傷
0円(税込)
無料
白金神経の少女
0円(税込)
無料
魔像
0円(税込)
無料
夢鬼
0円(税込)
無料
歪んだ夢
0円(税込)
無料
鱗粉
0円(税込)

ユーザーレビュー

  • 睡魔

    機動警察パトレイバー劇場版

    の、元ネタか知らん、と思う様なお話。他愛も無いけど、よくまとまってます。
    よくまとまりすぎて、大山鳴動して鼠一匹、の観も有りますが。

    丹下左膳

  • 脳波操縦士

    思いの外興味深かった

    1938年の発表だから、戦前である。原爆も原発も、影も形もない時代。その頃に、この様な発想で書かれた小説が有ろうとは、考えてもみなかった。
    脳波とういのは、つまりは微弱な電波である。ならばラジオコントロールで模型が動く様に、脳波コントロールで機械を遠隔操作することも出来る……。あれから約80年。我々...続きを読む

    丹下左膳

  • 夢鬼

    美女と野獣との絡み合い

    2・26事件の、少し前頃に書かれた小説である。読んでいてどうにも、江戸川乱歩の影がちらつく。醜い容貌のコンプレックスに押し潰されていた少年が、ボーイ・ミーツ・ガールによって成長し、しかしまたコンプレックスに捕まって堕ちてゆく。美少女は醜い心を持っているが、それゆえに蠱惑的で、少年が虜になってしまう心...続きを読む

    丹下左膳

特集