桜沢エリカの一覧

「桜沢エリカ」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

無料・値引き作品コーナー

配信予定・最新刊

作品一覧

2019/10/15更新

ユーザーレビュー

  • バレエで世界に挑んだ男~スタアの時代 外伝~
    去年、世界バレエフェスティバルの時に、会場の東京文化会館で買って、一気に読んだ。バレエ、オペラのプロモーター、佐々木忠次氏の伝記。
    戦後日本で海外バレエ、オペラ公演の招聘と舞台製作に奔走した佐々木氏。
    日本に世界トップクラスのバレエ、オペラ、オーケストラを招び、目の超えた愛好者を日本に増やしたのは、...続きを読む
  • バレエ・リュス ニジンスキーとディアギレフ
    天才の宿命なのかな。

    猛烈に人を惹きつける人って、ざっくり陰と陽の2パターンがあると思うけど、ある種の陰のパターンの究極形だと思う(ちなみにバレエダンサーの陽の典型は、ニーナ・アナニアシヴィリだと思う)。

    一気に読んで、ちょっと泣けた...
  • プール
    あったかくて、もがいて、苦しくて、やっぱり優しくて切ない。
    でも、何か抜けていたピースが埋まるような、なんだか不思議な読後感。
    何度も何度も再読している大好きな原作です。

    「理由なんて、愛ひとつで十分だ」

    キャッチコピーのこのコトバが全編を通して歌のように流れているとゆう感じでした。
    漠然と...続きを読む
  • プール
    タイの涼しげな夏の風景

    おいしい野菜

    悠々と生きる動物達

    5人の心模様


    リゾート感たっぷりで癒されます


    早く映画が観たい
  • アロマチック・ビターズ 2巻
    1巻2巻を通しての感想。

    いつも通りに自宅で飲みながら映画を鑑賞する金曜の夜が、そのルーチン感からか何故かふと嫌になって、立ち寄ったマンガ喫茶で手にした傑作。

    展開の契機に多少無理は感じるものの、その現実感が読者に迫る。このマンガに感じる秀逸な点は、現実感とともに、登場人物の全員が「主人公」であ...続きを読む

特集