史群アル仙の一覧

「史群アル仙」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

配信予定・最新刊

作品一覧

2021/03/27更新

ユーザーレビュー

  • 臆病の穴 2
    明け方に読むと、尚更せつない気持ちになれます。

    1巻はブラックなエピソードが多くて、救いがなかったり、救いがあるようで実は逆説的だったり、とにかく「苦しい」印象だった。

    けれど2巻は、黒だけでなくいろんな色彩があったように思う。
    もちろん「ハッピー」ではないけれど、「苦しさ」だけを見せつけられる...続きを読む
  • 臆病の穴 1
    なんなんだろう
    最後まで読んで、んっとなって、また読んで、
    うわあってなる。
    まるで、天性の哲学者か芸術家。

    二十代で中卒でこんな深いの描けるってすごい。
  • 臆病の穴 1
    ツラい人が割とツラいまま終わることによってほんの少しだけ癒される(と言っていいのかどうか)的なお話が多いのは変わらず。崩壊家庭に暮らす少年に「泣いてもいいのよ」と言ってくれた魚へ心を開くことができず殺してしまうなんの救いもない話「涙魚」のラストが心に残る。