柳沼行の一覧

「柳沼行」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:柳沼行(ヤギヌマコウ)
  • 性別:男性
  • 生年月日:1973年02月14日
  • 出身地:日本 / 東京都
  • 職業:マンガ家

2000年『2015年の打ち上げ花火』で商業誌デビュー。『ふたつのスピカ」』、『群緑の時雨」』などの作品を手がける。『ふたつのスピカ」』はテレビアニメ化、ドラマ化されている。

作品一覧

2014/04/18更新

ユーザーレビュー

  • ふたつのスピカ 9

    大好きな作品

    以前、アニメで放送していたので知っている方も多いのではないでしょうか。アニメでの内容は前半なので、このあたりはアニメになっていない部分だと思います。
    優しく切なくなる物語です。この巻ではメインキャラの過去が垣間見れたり、それぞれの道に歩み出す決心をしたりします。どの登場人物にも幸せになってもらいた...続きを読む
  • ふたつのスピカ 16

    全巻読み終わりました

    ひどくストレスを感じないストーリーなので安心して珍しく全巻読み終わりました。このストーリーはあすみが獅子号に乗って太陽光パネルの設置をする事ではなく最後のライオンさんとの別れに辿り着くあすみの成長が主題だったんだなあと感じた。

    星を見上げるあすみは可愛かったな。また読み返してもいい。
  • ふたつのスピカ 1

    いい話じゃないか

    試し読みで読んだ時は今の時代に単純な線で描かれたこのストーリーはちょっとアレかなあと思ったんだけど読んでいくとアスミがだんだん可愛く思えてきて2巻も読んで見ます。
  • ふたつのスピカ 1
    素晴らしい漫画。一途に目標を追い求める健気な主人公とそれを取巻く仲間との友情、涙なしには読めません。ぜひ一読を。
  • ふたつのスピカ 1
    絵が可愛らしく、物語も切ないので泣けてくる。これでもかこれでもかとただ宇宙飛行士になりたい、この一点に尽き、全力で向かう主人公やその仲間には心がうたれ、思わず応援してしまう。
    またこの状況でライオンさんがいなくなったら、まずい、いなくならんといてくれ、と思ってしまうシーンにドキドキする。