「オギ・オーガス」おすすめ作品一覧

「オギ・オーガス」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2018/06/15更新

ユーザーレビュー

  • 新薬の狩人たち 成功率0.1%の探求
    訳者あとがきや解題に書いてある通りなんだけど、影響力が大きく、泥臭くてドラマになりやすいジャンルなのに取り上げられにくいという創薬分野の歴史とその時々の人物の挿話集。それぞれの話も面白く、分野全体としても得意性が強いので興味深い。特許などの制度は創薬に適応してるのかというとなんともインセンティブが歪...続きを読む
  • 性欲の科学 なぜ男は「素人」に興奮し、女は「男同士」に萌えるのか
    男と女では脳の性的ソフトウェアが違うので、お互いがお互いの嗜好を理解できないのはしょうがないなと思った。
    かといって完全に違うわけでもなく、男が女の、女が男の特性を備えていることもあり、性の多様性が伺える。
    異性を選ぶときの挙動として、男はデイトレーダー、女は長期投資家というたとえは面白い。
    男は体...続きを読む
  • 性欲の科学 なぜ男は「素人」に興奮し、女は「男同士」に萌えるのか
    男女の仕組みを理解する上で非常に役立つ。
    「性欲」と題打たれているが、実際の所は男女の性差における脳の仕組みの違いを、性的な観点から説明している。
  • 新薬の狩人たち 成功率0.1%の探求
    新薬をめぐるドラッグハンターの歴史的攻防が描かれている。ドラッグハンターの思惑や、葛藤も記されていて親しみを持って読める。薬と同様に研究者も個性的である。

    新薬探索のいつもの成り行き…新薬になりそうな分子の新しいライブラリーが発見され、主要な発見がいくつかなされ、業界全体がそのライブラリーに群がっ...続きを読む
  • 性欲の科学 なぜ男は「素人」に興奮し、女は「男同士」に萌えるのか
    ルール34=人が頭に描くものすべてに対してオンラインポルノが存在する

    男は映像を好み、女はストーリーを好む

    GILF=granny i'd like to fack 特にケニアとイギリス

    女性は脳の意識的な興奮と無意識な興奮が一致しない。男性は一致する。強くて支配的な大金持ちとちょいワルが好き...続きを読む