「江夏豊」おすすめ作品一覧

「江夏豊」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

作品一覧

2012/02/24更新

ユーザーレビュー

  • エースの資格
    ピッチャーの心理をわかりやすく解説された名著だと思う。
    歴代の活躍されたピッチャーと、その中の一握りのエースの違いを、自身の経験も交えて解説されています。
  • エースの資格
    元エース投手で救援投手というジャンルを切り開いた江夏が、自身の経験を元に投手論について説いた一冊。

    投手の立場から述べており、どれも理論的でとても勉強になった。
  • エースの資格
    通算203勝193セーブした江夏豊がエースになるのは運だという。岩瀬のスライダー、高津のシンカー、佐々木のフォークと抑えのエースは決め球があるという。江夏はアウトローのストレートのコントロールがすばらしい。運じゃなく、努力と才能であると私は思う。
  • エースの資格
    【速読】江夏といえば論理的であり無骨なところもある&アウトローな人で、本書もその辺の雰囲気がよく出てます。初球外角へのカーブで入る話なんて面白いですしね。江夏が感じている今の野球への物足りなさ、つまり真のエースの不在というのは、突き詰めれば日本野球のエンタメ的な側面の欠如かもしれません。吉田義男が8...続きを読む
  • エースの資格
    「(日ハムの)斉藤は単に器用なだけ」「一番考えなかったピッチャーは江川」「野茂と東尾は恐怖心を植え付けて勝てるようになった」・・現場感覚に裏打ちされたオモロ話満載。数多くの人と出会い、自分で考え、工夫すれば成功する、と。「工夫」がミソ。自分流アレンジ。