「野村総合研究所イノベーション開発部」おすすめ作品一覧

「野村総合研究所イノベーション開発部」の新着作品・人気作品や、最新のユーザーレビューをお届けします!

プロフィール

  • 作者名:野村総合研究所イノベーション開発部(ノムラソウゴウケンキユウジヨイノベーシヨンカイハツブ)

『ITロードマップ 2013年版』『ITロードマップ 2012年版』などを手がける。

作品一覧

2013/02/15更新

ユーザーレビュー

  • ITロードマップ2012年版 情報通信技術は5年後こう変わる!
    この本にで「知を持ったIT」について知ることになった。ビックデータの活用と合わせて楽しみなキーワードだ。
  • ITロードマップ2012年版 情報通信技術は5年後こう変わる!
    野村総研が毎年発表しているITロードマップは、5年先のITトレンドをつくるキーワード先進事例についてまとめられている。アメリカを中心とした先進市場のトレンドや事例をもとにしている。
    まだソリューション化されていないが、コンセプトとして盛り上がりつつある…、というキーワードをざっくり知る目的では貴重な...続きを読む
  • ITロードマップ2012年版 情報通信技術は5年後こう変わる!
    昨年、2011年度版を読んで有用だと思ったので今年も買ってみました。

    本書はITの現在の動向と将来の展望を読むには必須本と言えると思います。2012年版は、トピックとしては自分の項目とあまり変わりはなかったですが、内容としては「そういう見方や考え方があるのか」と考えさせてくれる本です。

    本書を読...続きを読む
  • ITロードマップ2012年版 情報通信技術は5年後こう変わる!
    5年後、ITが世界をこう変えます。

    様々なデータ(水や電力の使用量、交通渋滞の状況等々)が「見える化」され、クラウドへ情報が集中します。そのような膨大な情報(ビッグデータ)は、リアルタイムに分析され、人々に対して新たな知恵を提供します。

    重要なワードは以下の通り。
    ・スマートグリッド
    ・ソーシャ...続きを読む
  • ITロードマップ2012年版 情報通信技術は5年後こう変わる!
    ビジネスや社会に広く普及しさまざまな影響を及ぼすと考えられるITとして「クラウド・コンピューティング」「ソーシャルメディア」などを紹介。複合的なITの活用による新サービスの可能性、現在のITトレンドも解説